1vs1考察 

December 14 [Thu], 2006, 2:33
やっぱり1vs1だとお互いの腕が如実に結果に反映されるわけで
同じぐらいの腕の人だと先手を取ったほうが勝ちやすい
つまりは待ち伏せができる守り側が有利なわけだけど
そのハンデがあっても勝てるようにならなければ攻めは務まらない

たまに二人〜三人抜きできるときは
相手に隙があったり、相手が初心者だったり、相手方に気づかれてなかったり
そういう駆け引き、もしくは観察力が必要で、そこらへんが上級者の人なのかな
と思ったり
リーンして、相手がリロードした隙をつくのはおいしい
んで注射後無敵時間壁を利用してるmedを回り込んで倒すのが
意外に成功率が低い これ 課題

昨日今日の戦績 

December 14 [Thu], 2006, 2:26
vspを見てみる
やっぱりうまい人はK/Dが2以上
それに比べ自分はいつまでたってもパンツつかっても2以下
damage given/receive は2以上いっているから
ようはちゃんととどめをさせるように、1vs1で勝てるようになれ
という風に数字に表れちゃっている感じ

stenの「常識」らしいacc45以上の壁は高い
最近はgibをしても40超えるようになってきた
後はやはり実践あるのみ

test 

December 12 [Tue], 2006, 17:29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:galahad
読者になる
●galahadの中身●
●GaLaHaD@VIP
●ET暦:2006/7月〜
●メインクラス:Coでstenとかスナイポとか
●たまにSol,Med。焦りだすとEng。好奇心でFo
●♀/20才/経理担当
●好き:日本酒、煙草、筋肉、ヒゲ、攻め、ペコス:3
●苦手:ワイン、ビール、地雷
Yapme!一覧
読者になる