学習障害なんかに負けない方法の新事実とアイドルマスター2 響 真 「SMOKY THRILL」 

2013年09月02日(月) 11時31分
おはようちゃんです。


現在学習障害なんかに負けない方法レビュー特集中です(^^)
学習障害なんかに負けない方法は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

学習障害なんかに負けない方法体験評価はこちら


メインサイトでは、岡田誠先生さん作の情報教材学習障害なんかに負けない方法を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は賛否両論でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

学習障害なんかに負けない方法体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今日のモーニングは筍ご飯と、かますと赤味噌のおみそしる

テンションが上がりますよね。



ゆっくり15分掛けて完食、8時10分に家を出発です。



駐車場に入り易いファミマに乗り込み、ソルマックをGET(^^)v



これで体調が解るんですよ(笑)。



事務所に到着すると、毎日の日課のポータルニュースをチェック。

きょうの話題はこれで持ちきり?

↓↓

 【ワシントン】ケリー米国務長官は1日、シリアのアサド政権が8月21日にダマスカス郊外で神経ガス「サリン」を使用した物的証拠をオバマ政権が入手したと明らかにした。この攻撃では400人以上の子どもを含む1400人以上が死亡したとしている。

 ケリー国務長官はCNNテレビの番組「State of the Union」に出演し、米国が「独自に」かつ「適切な経路」を通じて毛髪と血液のサンプルを入手し、検査の結果、サリンガスの陽性反応が出たことを明らかにした。

 同長官は「ダマスカス東部の救急隊員から適切な経路を経てわれわれに届いた血液と毛髪のサンプルを検査したところ、サリンの陽性反応が出た」と述べ、「日がたつにつれ、この見方は一層強まっている」と付け加えた。

 また、ケリー長官はABCニュースで、オバマ大統領がたとえ議会の支持が得られなくても、軍事行動に出る可能性があるとしながらも、議会の承認を得られるとの自信を示した。同長官は「われわれは議会で否決されないだろう」と述べた。また、大統領が米国の決意の証として議会の承認を求めていると指摘し、「大統領は、米国が団結して行動すればより強くなることを知っている」と語った。

 しかし、オバマ大統領は、シリアに対する軍事力行使で議会の承認を得るにあたり、反対派の抵抗に直面することになる。共和党には反対する議員が多い。

 上院軍事委員会の共和党トップを務めるジェームズ・インホフ上院議員(共和、オクラホマ州)は1日のテレビ番組「Fox News Sunday」で、軍事介入は承認されないとの見方を表明。同議員は予算縮減で米軍から資源が枯渇しているため軍事介入できないと指摘、「わが国の軍の力は現在、かなり劣化している」と説明した。

 また下院テロ対策・情報小委員会の委員長を務めるピーター・キング下院議員(共和、ニューヨーク州)は同番組で「議会の通過は困難だろう」と述べ、共和党が過半数を占める下院で大統領が抵抗に遭うとの見方を示した。

 同議員は「採決が今日行われれば、恐らく否決されるだろう」と述べ、「大統領は主張の根拠を明確にしていない」と指摘した。同議員は、大統領が議会の同意を得ずに行動できる憲法上の権限を有していると述べ、同議員自身は軍事行動を支持するが、共和党内の「孤立主義派」の動きを懸念していると語った。

 オバマ大統領は31日、ホワイトハウスのローズガーデンで記者会見し、シリアに対して限定的な軍事攻撃の命令を下すことを決断したとする一方で、議会に承認を求める考えも明らかにした。

 大統領の発表を受け、化学兵器の使用疑惑に対する制裁として、数日間シリア空爆の準備を進めていたとみられる軍の動きは突然ストップした。

 この発表は、オバマ大統領の姿勢が大きく変化したことを意味する。大統領の側近はこれまで、大統領は議会の承認を求めない見通しだと述べ、大統領には軍事攻撃の開始を命令できる法的な権限があると指摘していたからだ。

 オバマ大統領は、議会幹部がこの問題に関する討議と採決を休み明けのできるだけ早い時期に行うことに同意したことを明らかにした。議会は9日に再開される見通し。民主党が過半数を占める上院の幹部は、それ以前の議会再開を検討している。 

 大統領は議会での審議に同意することで、英国のキャメロン首相のように議会承認を得られないというリスクを負うことになる。 

 イスラエルでは、議会の承認まで軍事行動を延期するとのオバマ大統領の決定は、懐疑的な見方で受け止められている。イスラエルのテレビでアナリストらは、中東において米国が弱腰であるとの印象を与えたとオバマ大統領を非難した。あるイスラエル当局者は、米国のためらいは、イランが核に関する野心を膨らませかねないと警告した。 

 イスラエル当局者は「今回の決定は、オバマ大統領が自ら描いたレッドライン(踏み越えてはならない一線)に躊躇(ちゅうちょ)しているとみられる懸念があるほか、他の中東地域の有力国に間違ったメッセージを送ることになるだろう」と語った。

 イスラエル政府高官はこれまで、米国の介入を公然と支持を表明し、イスラエルは米政府に各種の情報を提供していた。 

 オバマ大統領は今週、スウェーデンと、主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開催されるロシア訪問に出発する。G20首脳会議ではシリア情勢が主要なテーマになる見通しで、ロシアのプーチン大統領と短い会談を行う可能性がある。ロシアはシリアのアサド大統領の熱心な同盟国で、米国の軍事行動に反対している。 

 シリアの首都ダマスカスでは、オバマ大統領の発言にジャミル副首相が初めて反応した。同副首相は、米国は軍事行動を一時的に停止したかにみえるが、シリア政府軍は高度の警戒を維持すると述べ、シリアとしては米国からの攻撃には報復すると語った。  

 アラブ連盟は、中東での米国の新たな軍事行動の可能性を協議するため、予定された会合を2日間前倒しし、1日に招集することで合意している。

 しかし同時に、軍事行動延期の結果、国際的な支持を集める時間的余裕が生まれる可能性もある。また、米国の軍事行動に参加する意思を示していたフランスとの間で軍事的な連携を固める時間が与えられる可能性もある。オバマ大統領は8月31日、フランスのオランド大統領と電話で会談している。 

 バイデン副大統領とともにローズガーデンでの記者会見に臨んだオバマ大統領は、「わたしは米国がシリア政権の標的に対して軍事行動をとるべきだと決断した」と述べ、「わたしには議会の承認なしにこの軍事行動を実行する権限があるが、この道(議会による承認)をとれば、この国はもっと強くなるだろうし、われわれの行動はもっと有効だろう。この問題は余りにも大きいため、われわれはこの問題について議論すべきだ」と語った。

 オバマ大統領は、議会がこれを拒否してもなお軍事行動を命じるかとの質問には答えなかった。

 同大統領は、議会の承認を求めることは、米国の軍事行動の有効性を減じないだろうと述べ、軍事行動は「限定的な期間と範囲になる」と述べた。 

 また、シリアで行動しない場合には、化学兵器使用がエスカレートし、米国に対する国家安全保障上の脅威が増すだろうと主張。他国が大量破壊兵器の使用に頼る際に大胆になるだろうと警告した。
(この記事はウォール・ストリート・ジャーナルから引用させて頂きました)



うそっ(*_*;

そうなんですねえ。



そんな事より、我仕事について。

今のところはPPCアフィリエイトに12時間と、ヤフオクの仕入れ作業に2時間。



社員が居るから余裕でしょう^^



今日もがんばって稼がねば!



やっとお楽しみの時間。

↓↓





あれ?全然関わって無い?

これは失礼しました。



さて夕食は何しよ?

カレーかのりまきが食べたいよ〜!(^^)!



さて、夜のBGMは何にしようかな。

これも良いか?

↓↓

【送料無料選択可!】A GIRL↑↑2 ...

【送料無料選択可!】A GIRL↑↑2 ...
価格:2,100円(税込、送料別)





恐らく今度のブログ更新はこの後数時間後になると思います。

カミングsoon!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たいようm4xa
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる