Suica 

2006年03月02日(木) 1時10分







「まるごとSuicaが使える駅」

それがSuicaステーション・・・なんだそうな。

大崎駅はそのステーションらしい。

ですがですが、わが蕎麦屋ではSuicaは使えません。

え。なんで。まるごと使えんじゃんねーの・・・?


そう思うこと約1年。先日ついに導入です。

Suica対応券売機。

おぉ!これでうちもハイテク!

利便性アップだぜ!ポケモンゲットだぜ!



って思ってたら。



払い戻しはできません。

会間違いは清算できません。

なんかメニュー増えた。ごましおごはん。



ものすごく面倒です。効率がわるーくなりました。

IC化して、イイ事ばかりじゃないようですな。



しかし、私鉄の間でも切符のIC化は進むようで。

今年「PASMO」なるものが登場予定だとか。

JR線・私鉄・地下鉄すべて共通化するようですよ。


こんだけ企業がIC化を進めてるんだ。

批判なんかしてたら内定とれんな・・・



早起き 

2006年02月24日(金) 11時54分









早起きといってもフィギュアスケートを見るため。

良かったですね〜、金メダル。

トリノネタはきっとみんな書いてるんで、

やめましょう(笑)


早起きってのはなかなかイイ。

久々に味わいましたこの感じ。

なんか時間がすげぇあるように感じます。

近頃は毎日毎日同じような事の繰り返しですが、

決して有意義とは口が裂けてもいえませんが、

早起きのおかげでなんか余裕ができるなぁ。

早起きイイね。


うぅ〜、寒い。

こんな日にお台場なんて。

海風が身にしみる。

今日は真冬日ですな

雨降るとか降らないとか・・・。




血税 

2006年02月23日(木) 2時07分






国会議員は、
私鉄・JRグリーン車
乗り放題なんだって。

これにかかるお金が年間15億。




議員会館までの
無料送迎バスが
出てるんだって。

利用者、ほぼ毎日ゼロ。なのにバスは走る。




公用車っていう、
議員を運んでくれる
タクシーみたいな
車があるんだって。
この運転手、
国家公務員なんだって。
民間のタクシーの走行距離、
1日平均270km

この公用車、1日平均15km





あーあ。こりゃひどいわ。
血税垂れ流しってやつね。
ムダは無くさないとね・・・・。



HP 

2006年02月16日(木) 2時03分


近頃の、自分のHPの錆びれ様といったらないです。

何せ、ここ3ヶ月更新という更新をしていないからです。

HPを運営させるのって大変ですね〜

更新したいしたいと思いながら、できません。

変えたといえば、BGMくらい・・・

しかもマニアック。

時間がぜーんぜんなくって。

写真ばかりがたまっていきます(笑)



さて、就職活動が活動らしくなってきました。

全然ラクができなくなってきました。

あー、やだやだ。

と思いながらも、

僅かながら闘志を燃やす自分がいます。

がんばるつもりです。











ケータイ 

2006年02月06日(月) 0時46分






携帯電話が壊れました。

FOMAカードも割れました。

僕は、生まれてこのかた、一体何回携帯電話を

買い換えているのでしょう・・・。

呪われているとしか思えません。


幼い目 

2006年02月01日(水) 2時42分






僕は実は「青りんご」が好きです。

「普通の赤いりんごが赤くなる前のヤツだろ」

んなわけないです。

青りんごはれっきとした1りんごの種類です。

りんごはあんまり・・・・
って人は「青りんご」をあまり知らないようです。

これはただのりんごとは違い強い香りをもっています。
しかも甘み度が他のりんごと比べると遥かに高い。

福島産の日本りんごらしい。これは最高に旨しです。





さて、昔、子供の頃はこんな感覚がありました・・・


季節の果物が卓上に出てくると、

例えばみかん、梨、りんごなどなど。

「この季節がやっときたか、久々に口にするなぁ」

と、いう感覚です。

しかし今では、

「・・・」

てんで何も感じません。

ただ、「お、みかん」 「お、梨か」 「っしゃあ!青りんご!」

と、まぁ、この程度の感覚しか湧いてこなくなっています。

なぜなんでしょう。

「ハウスみかん」とかがあるからですかな?

いやいや、

そんなこと言ったら「ハウス梨」なんて聞いたことないですよね。

いつのまにやら自分は、時間に対する感覚自体、

速度を増しているんじゃないか。

そんな風に思いました。

随分と寂しいことですよね・・・。

昔はきっと、周りの環境の隅々に、

「好奇心」から来る”興味の視線”を走らせていたのでしょう。

幼い目はたくさんのものを見て、長い長い時間を経て、

また同じものを見る。

あの感覚の、何ともいえない新鮮味は、忘れられません。



今となっては、その何割ほどを見ているのか・・・。

知識を身につけるってことは、寂しくもあるんですかねぇ・・・。


守ります。 

2006年01月30日(月) 7時48分





やっぱね、
守らなけりゃならんものってありますよね。

目の前で「手を貸して」って叫んでる。
そんな時、手を素直に貸してあげるのが、
それが「優しさ」でしょう。

自分が守らなきゃ、
力になりたいって思ったら、
恥ずかしがることなんてないでしょう。
素直に守ってあげましょう。
それが「優しさ」でしょう。

自分は「優しい人間」になりたいです。


わけわかんねー文章。
今日は特に具体的なこと書きません 笑

やっとレポート終わったよ〜
長かったなーテスト。。。。



野次馬ってね・・・ 

2006年01月24日(火) 3時48分
今日は試験を早々に諦めて、渋谷に行きました。

帰ろうとしたら、駅に向かってスクランブル交差点から

消防車が・・・

1台、2台、3台・・・・まだくるの!?

あと救急車とかたくさん来まして。

どうやらホームで飛び込みがあったそうです。



プラットホームでは黄色いテープを持ちながら、

警察が、レスキュー隊が、駅員が、

「下がってください!」大声出してます。

そう。野次馬ですね。

こういう時、人間は野次馬根性で

事故現場を見たがるもんです。




数年前、自分が高校1年の頃かな?

ある駅で通過列車を待っていた時、

僕は友達と3人でいました。

「あ、通過列車来た。速ぇぇなー、さすが私鉄」

と思った矢先、前に並んでた人が線路にジャンプしました。

これ以降はいちいち書きませんが。




・・・とにかく、その日はもう全然眠れんかったです。

何も食えんかったです。キツイっすよー、あれは。




ですから


いくら野次馬根性が働いたとしても、

人が亡くなった現場なんて、見るもんじゃないですよ。

そこはグっと我慢して、見てしまったら絶対後悔しますから。

まぁ、人間ってのは自分が見るまで納得しないもんです。

そういうもんですな。自分もそうです(笑)



何より、今日のその方の冥福をお祈りいたします。


・・・って、亡くなってなかったりして。そうあって欲しいです。












輪舞曲 

2006年01月23日(月) 3時42分


昨日、我が大学に、チェ・ジウ氏が来ていたそうです。

びっくりです。「輪舞曲」というドラマの撮影だったらしいんですが、

よく我が大学は撮影に使われるようで・・・。

なんなんでしょう、キャンパスの建物がいいんでしょうかね?


いくらキャンパスがお洒落な学校でも、試験はあります。

チェ・ジウは試験ないんでしょうね。いいね。



「学生の本分は勉強」とか言う輩が、よくいらっしゃいますが

大学のあの授業形態で、よくもそんなことを口走れるなと

耳を疑います。

あんなド広い教室に何百もの生徒を詰めて

たったひとりの教授が教えるっつーんだから驚きです。

学生の本分の環境がこれじゃあねぇ・・・。

(もちろん例外もありますが)





ヤクルトの力 

2006年01月22日(日) 2時34分
ある話を聞きました。



電車で泣き叫ぶ小さな小僧。

しかも声のデカさがハンパじゃない。

親がなにか食べ物をあげても泣き止まず。

とにかく周りの乗客は我慢の限界だった。

その子の親もほとほと困り果てている。



そこへ・・・・・



「しょうがねぇ、これやるか」

隣のオヤジがポケットに手を入れ、

ゆっくりと引き出す・・・出てきたのは


・・・ヤクルト


みんな大好き、肌色飲料ヤクルトだ!

当然その生ぬるいヤクルトをもらった小僧は

瞬時に泣き止む。当然だ。

だってヤクルトをもらったんだから。






雪が。

雪がやんで、

今日は公園で子供達の声が絶えませんでした。

その声に誘われ、自分も外へ出てみました。

















あ。別に子供達の写真は撮ってません(笑)



P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gakujin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる