初めての塗装工事

September 17 [Mon], 2012, 11:42
 塗装工事って聞くと足場がかかっていたり大規模な工事をイメージしますね。
築年数が経ってきたので、そろそろ塗装なのかなぁ?と思っています。屋根も色あせが遠くから見ても分かるぐらいになってしまいました。

こうなってしまうと、気になりだしたら止まらない私です。。。。

なんで外壁とか屋根を塗装するのかを考えてみたら、

 まずは「見た目をキレイ」にするということが第一かもしれません。
汚くなってしまった外壁と屋根、どのリフォーム会社のホームページを見てもとてもキレイな仕上がりになっています。我が家もこうなるかなぁ?と塗り替えについて考えるとワクワクしますね。

 次に考えられるのが「雨漏り」の予防。
これは塗装している塗料の機能が弱くなってきてしまっているから、雨とか水分が付くと本来は弾くはずなのに吸い込んでしまうことがあるようです。その結果、水分を室内に招き入れて雨漏りの原因になってしまうようです。


 初めて塗装工事をするときには既に10年ぐらいは新築時から経っているかもしれません。
もしかすると外壁や屋根にヒビが入っていることもあります。
塗装工事の前にはそのようなヒビを埋めてから塗料を塗ります。(下地処理とも言われます)
初めての塗装工事でしっかりとした下地処理が出来れば、2回目以降の塗装工事の時は下地にそこまで気を使わずに塗装工事ができると思いますよ。

 大変なのは塗装会社選びかもしれません。
安くて質の悪い工事をする会社ももちろんあります。
どんな工事をするのか、どんな会社なのか、ホームページ等の情報を使って事前に見ておくことが大切です。

失敗のないような塗装工事にするためにも大切です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:塗装専科
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gaihekiyane/index1_0.rdf