外反テーピングシールで外反母趾の痛みを和らげる

August 20 [Sat], 2016, 13:40
足の親指が小指側に変形し、「くの字」になった状態の外反母趾。

主な原因は、合わない靴で、特にハイヒールを履く女性に多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する外反テーピングシールは貼るだけの簡単ケアで、目立たず外反母趾対策ができるテーピングシールです。


どんな靴でも履きこなせるテープタイプで、特殊なボーンを内蔵したシールが指の間を適度に開き、外反母趾の悩みを緩和してくれます。

テープタイプなので、目立ちにくく、サンダルを履いても目立ちません。

外反母趾の悩みを緩和するためには足指を開いて固定することが大切です。

また、使わないとだんだん足指は動かしにくくなるので、毎日意識して開くことがポイントです。

外反テーピングシールならテープタイプなのでずれにくく、違和感なく付けられて指の間が自然と開きっぱになり、
いつのまにか毎日ケアができているという感覚です。


今まで、サポータータイプやゲルタイプに満足できなかった方、
もっと手軽に外反母趾をケアしたい方、

貼るだけで簡単に目立ちにくく対策ができる「外反テーピングシール」を、是非おすすめします。


気になる方は下記の公式サイトより詳しい情報をご確認ください↓






牛乳飲んだら背が伸びるって本当なのか?