古屋式・外反母趾改善DVDの効果とAKB48 AKBお悩み相談室ゆいはん
2013.09.16 [Mon] 11:05

まいど!こんにちは

今日も古屋式・外反母趾改善DVDレビュー特集中です(^^)古屋式・外反母趾改善DVDは全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…↓↓
古屋式・外反母趾改善DVD検証レビューはこちらこの教材は本物です!
イーメディックさんが世に放つ情報教材古屋式・外反母趾改善DVDをオリジナル特典付きでお届けしています。

※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。↓↓
古屋式・外反母趾改善DVD検証レビューはこちら

て事で、あとはぐうたら日記です。読み飛ばして下さい^^;

きょうのあさごはんはご飯と、ゆでたまごと白味噌のおみおつけ
テンションが上がりますよね。

ゆっくり15分掛けて完食、8時50分に自宅を「でっぱつ」です

普段と違うministopに普段通り入店して、ペプシコーラを散々待たされて購入

普段通りのルーチンですから(^^)。

店舗に着いたら、日々の日課のニュースを覗いてみると
話題の事件は・・・
↓↓
ニュルンベルクMF清武弘嗣は15日に行われたブンデスリーガ第5節のブラウンシュヴァイク戦で89分までプレーした。トップ下に入った清武は、試合に課題を感じているが、新加入のMF長谷部誠とともに向上できると信じている。

最下位ブラウンシュヴァイクと引き分けたこの試合。清武は特に後半のパフォーマンスに問題があったと感じている。清武は試合後、「後半、自分たちがコンパクトじゃなくてディフェンスラインが下がりすぎて、前との間が結構あいていた」と振り返った。

「前半はいい感じでできていたんですけど」と清武。間延びしていたことで「後半はきつかったですね」と話す清武は、「ディフェンスラインをもうちょっと押し上げてほしかった。上げ下げをもうちょっとやってほしかったですね」と漏らしている。

前半には、長谷部からのパスで裏に抜け出す場面があった。清武は「すごく良いチャンスだったんで、決めないといけないと思います。決めないと、最後にああいう感じでやられちゃう」と反省した。

長谷部との信頼関係は良い連係につながりそうだ。「ハセさんからパスが出てくるんで、そういった動きが必要だと思いました」と、前半は意識して裏を狙っていたと明かしている。最近の試合でそういった動きが多いことについては、「チャンスなんで、そういうプレーは心がけています」と述べた。

長谷部の加入については、「一番しゃべっていましたし、ボールもつなげるし、やりやすかった」と好印象。チーム内では「もうフィットしているんじゃないですかね」とのことで、すでに長谷部がチームの一員として溶け込んでいると感じているようだ。そして、「ハセさんが入ったので、俺はゴールを決めることに専念したい」と意気込んだ。

次節の相手は開幕から全勝を続けるボルシア・ドルトムント。清武は「失うものはない。頑張ります」と前を向いた。

(C)Goal.com
(この記事はGOALから引用させて頂きました)

出ましたよ、これ。
そうなんですねえ。

そんな事より、本日の作業予約。
T君の話ではPPCアフィリエイトに17時間と、ブログテンプレの張替えに3時間。

慣れているのであっというまでしょう

ガンガン稼がねば!

稼ぐと言えばこれ?
↓↓


あら^^;関連してない?
いや、まあ、たしかに。。。(笑)

まあそれは置いといてばんごはんは何しよ?
からあげか北京ダックが食べたいな〜

これも良いか?
↓↓


では次回の記事アップは明日の午後になるはず(^^)
また来てくださいね!