レディー・ガガV Magazineセミヌード披露!!【画像&お宝映像】 

September 03 [Thu], 2009, 14:29

レディー・ガガ(Lady GaGa)、がV Magazineの10月号でセミヌード姿を披露した。


ソングライターとしてスタートし、これまでにファーギー、ブリトニー・スピアーズ、プッシーキャット・ドールズ、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック、エイコンなどに楽曲提供を行い、その後楽曲提供を行う中でエイコンにガガの歌手としての才能を認められ、エイコン自身のレーベルコンライブとレコード契約。歌手としてのキャリアが始まったレディ・ガガ

2007年にデビューを果たし、2008年4月リリースのシングル曲『ジャスト・ダンス』と『ポーカー・フェイス』が相次いで世界規模の大ヒットを博し、特に後者は英米ほか約20か国でナンバーワンを獲得!

同年8月リリースのファーストアルバム『ザ・フェイム』はアメリカ、ヨーロッパでデジタルダウンロード、CDともに大ヒットし一躍スターの座に。2009年5月20日、アルバム『ザ・フェイム』で日本デビューも果たしたニューヨーク出身のポップシンガー!!

オーストラリアでM指定になり放送が中止され、元彼スピーディーとの濃厚KISSも見られる『LoveGame』PVはコチラから



ビジュアル表現を重視し、ファッションもかなりエキセントリック。単に“セクシー”とか“グラマラス”といった言葉では表せない強烈なスタイルは常にゴシップ誌を騒がせ、ライブには同じように装った女の子たちが詰めかけている。そんな彼女の原点が、メインストリームとは程遠いアングラなクラブシーン。4才でピアノを弾き始め、14歳からニューヨークのクラブでパフォーマンスを開始し、17歳で世界で20人しか早期入学が許されないニューヨークにあるティッシュ・スクール・オブ・アートに入学する。

18歳で親元を離れ、ストリップクラブで働き出し、このことは特に隠さず、

ストリップクラブで働いていたの。私のようなリッチなイタリア系の家庭の出では珍しいことよね」とストリッパーとして生計を立てていたことを明かしている。ステージでヘアスプレイに火を付けて、狂ったように踊ったりとストリッパーとしても人気があった。

レディー・ガガ、ストリッパー時代の映像は⇒コチラから


【雑誌VIVIでの倖田來未との対談】


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gagaaladyyy
読者になる
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる