精神の中

December 27 [Sat], 2014, 22:04
私は数日来と書くべきで、まずその空間に登場するのは、まるでのプラットフォームを、この世の中には、何をしていたが、最後の結果は予期しない、つまりその結果は見えない。例えば、私の友達は私に送った本、住所、何、私は彼を信じても払って購入した料金が、結果は私は届かない、この中間はきっと何か異変を当て、私も当てられない。
私の友達と私はこの説明は関係ない、私が描いたのは域域の意味は明らかで、あるいはその土地もない、あるいは、実はこれは言い難いこと、例えば友達ずっとニュースがなくて、あるいは彼は、あるいはすでになくなって、あなたにとって離れても、すべてははありましたが、すべてがかつて存在した記憶がまるで自分といつまでも。世界もしか使ってあるいは解釈して、本当に難しい確定。私が描いたのは私の事。第三人称を使いたくない、これは私の作り話と言うか、私が描いたのは、きっと私の経験がなく、現実の中で、理想の中で、やはり精神の中で。ミニドレス
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rosejacksabo
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/gadgadgg/index1_0.rdf