A painful thought------

September 28 [Fri], 2012, 12:23
たぶん絶対見られない日記、だからちょっと書く。
その人とわ前まで関わっててあるとき急にどっか居なくなって連絡もとれなくなったそれからまいも新しい男ができてずっとその人と一緒に居たんだよね、したら急にわからない番号から電話きた出るつもりなかったのに画面触っちゃって出ちゃったんだしたら明らか聞いたことある声でわかるって聞かれた。
すぐに誰だか分かってまいわくんですよねって言ったずっと離れてて何処にいたのかなんで急にまたまいに連絡くれたのか全く分かんなかった、でも正直びっくりだったけどなんか嬉しくてお互いぎこちない感じで話してた。
それで今日飯田に帰るから逢おうってえっいきなりって思ったけど会いたかったし顔も見たかったからお仕事終わりに久しぶりの再会したんだ逢ったわ良いものの二人ともろくに顔見て話せなかった、恥ずかしかったんだ、でもいろいろ昔の話とかしてて敬語も解けて昔みたく普通に話せるようになってた。
不思議な感じで、どうしていいのか分かんなくてなんかでももうどっか行ってほしくないってまいの中にあったんだー彼氏いる女が思うことぢゃないよ、絶対。
最低だなっていろいろ久しぶりにあってお互い愚痴溢したり相談したりしてるうちにまいの中で一緒に居たいって、その人にわ過去にいろいろあったけどまいわ全然偏見なんて持たなかった、持てなかったんだ、普通の生活に戻れたその人の傍に居て普通に生活して近くで見てたくなって守りたくなって、その時付き合ってた彼氏にごめん、好きな人、大切で一緒に居たい人出来たっ。
って、最低なことをまいわ言ったしたら納得するわけもなくー案の定その人とまいの彼氏と三人で話し合った、怖くて見てらんなくて泣いちゃったそれからなにも言えないで結果その人の何処にまいわ逃げて着いてった。
それから休みになると二時間かけて会いに行って泊まって、デートしたり買い物したり毎日楽しすぎた。
怖いくらいに飯田ちょっと離れてて、いっそのことそっちで暮らそうまで考えててアパートも引き払う準備して。
そんな時にその人の口からまだ聞かされてなかったこと聞いて、ほぼわかってたけどなんかどうしてもまいの中で引っ掛かった、それでもそれを受け止めて付き合ってこうかすごい迷った、まいが、前の男と居れば普通に幸せかもしれない、俺と居るとキツいこと抱えてかなきゃいけないことわ間違いなく多い。
でもそれでも俺わおまえを絶対離さないし幸せにするってすごい怖くて痛くて重い言葉だったけど嬉しかったんだ本当わ。
それからまたまいわ普通に飯田帰ってきた返事固めて考えるためにでもそんな上手く話が進むわけもなく前の彼氏から連絡がきて、話したいって、結局まいわ両方にビアン 素人付き合えない事を伝えたんだ今のまいぢゃこんなしっかりした考えの二人選ぶなんて出来なくてどっちか選べってゆうのが出来なかった。
それから音信不通になって結構たった時に一人わちゃんとした人と幸せになってるって聞いたんだ、でももう一人わ全く分かんなかった。
連絡もまいからわできなくて本当にごめんね。
まいわ今でも忘れれないあの時のこと絶対いい女になる。
内面含め外見も何もかもいい女になるようにあの時、中途半端にしてごめんなさいでももう自分の中だけで考え直して生活してくって決めたんだそれからでも遅くないって思えたから。
二人に出逢ったのわ無駄ぢゃなかった幸せで大人にさせてくれて自立できる力もらって、まいの勝手だったけど本当に感謝してます。
ありがとう。
なかながすみません過去にあったことがでてきてなんか伝えたくて書いたものの文章おかしいかも┰ww読んでくれた人ありがとうございますmm
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ga8pwo60fe
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ga8pwo60fe/index1_0.rdf