優子がどうもりん

April 29 [Fri], 2016, 14:53
前までは知らなかったのですが、例えば「プードル」では、犬のサイズで名前がちがうらしいのです。プードルは昔のヨーロッパ各地に生息していたらしいのですが、中世では改良が盛んに行われたことで人気になり、最近ではフランスがプードルの原産だとされています。この時代の改良が非常に影響しているとされています。よく「ティーカップ」「トイ」などのようなプードルがいるように言われていますが、血統書でいうと1種類のようです。
ジャパンケンネルにおいてはトイプードルはサイズで分類され、一番大きなスタンダードプードル、次に大きいミディアムプードル、その次に大きいミニチュアプードル、一番小さいのがトイプードルです。ティーカップは中でも小柄なことを言うといった扱いなのですが、ショップの人にいろいろ尋ねたところ、皆さんが同じような大きさを指していたので、なにか基準があるのかもしれません。とりあえずティーカッププードルはトイプードルの中に入ります。我が家にもいるのですが、ちょっと伸びたとしても、近所を走り回っても、水に濡れていても、地肌にほど近い毛がもしゃもしゃと絡みついて、
知らぬ間に毛玉が作られていて、痛痒いとそこをなんとかしてほしいと駆け寄ってきたりします。あの独特の、しょーなどでのカットスタイルも、そんな風に「必要なお手入れの中の1つ」なのかな、と感じたりもします。毛の色に関してもグレーや赤茶、ミルクティー色やシルバーなどさまざまなので、連れて歩く子を選ぶのも、色々と見て歩いてみるのも、他の犬に比べてバラエティが豊富なので、たのしいのではないかなあとおもいました。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Soichi
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ga1lg5nnieuzdn/index1_0.rdf