公衆電話

November 12 [Mon], 2012, 17:16
携帯電話が普及し、その代わりとして公衆電話の数がかなり減った。
今では電話ボックスも意識して探さないと見つけるのが大変になってきた。
日本ではほとんどの国民が携帯やスマホを持っているから、維持費をかけてまで公衆電話を置く必要性がなくなったからと思われる。
しかし家に置き忘れた場合や電池が切れたときに通話する必要があった場合を考えると、やはり必要ではないかと思う。
あと災害時には公衆電話からは優先的に回線につながるようになっていることもあげられる。
なので、NTTでは、こういった国民のニーズにこたえるために数ヶ月前に全国の公衆電話の位置を公表するようになった。
インターネットの地図で表示されるようになったという。
というか以前は機密情報として、どこに公衆電話があるのか公表していませんでした。
公衆電話が減るのは仕方ないが、その代わりとして携帯の充電コーナーを増やしたほうが良いかと思う。
最近の機種はただでさえ電池の消耗が早くなっているので。
まあ、これは携帯電話各社の努力という形になるのか。
インターネット全盛の今、公衆インターネットも出始めている。
私は高速道路のサービスエリアで見かけたのだが、休憩所の片隅にパソコンが設置され、10分間100円でインターネットが楽しめるとの事。
履歴やパスワードは終了時に削除されるいわばネット喫茶の簡易版であるが、こういったサービスがメールで稼ぐもっと増えるのであろう。
駅とかデパートとかに設置すれば便利ではないかと思う。
そしてひょっとしたら街角にも電話ボックスならぬインターネットボックスなるものが出現するかもしれない。
ただ、これもスマホの普及によって各人の手のひらでインターネット接続が出来るようになれば意味がなくなってしまうのかと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ga08yk760t
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ga08yk760t/index1_0.rdf