【 更新情報 】

スポンサード リンク

夏休みは山形で合宿免許

夏休みの合宿免許の行先は、山形が人気です。
学生なら大学生協で合宿免許を申し込むのが安心ですね。

山形には大学生協と提携している自動車学校がたくさんありますので、夏休みを利用して出かけてみましょう。
東京からも2〜3時間で行ける山形の合宿免許は、温泉旅館での宿泊や食事に米沢牛のステーキが出たりと、夏休みの旅行気分も味わえます。

南陽市にある「赤湯自動車学校」の宿泊施設には、学校直営の赤湯温泉旅館・丹波館があります。
趣のある佇まいに源泉かけ流しの大浴場や露天風呂もあり、徒歩5分で大型ショッピングセンターにも行けるので、自由時間もしっかり楽しめて、夏休みを満喫することができます。

山形はNHKの大河ドラマ「天地人」の直江兼次ゆかりの地でもあるし、アカデミー賞を受賞した「おくりびと」の舞台にもなって、今年一番の注目の地と言えます。山形では、天地人博や東北花火大会を楽しめる「米沢ドライビングスクール」や「松岬自動車学校」、鶴岡市の赤川花火コンテストを楽しめる「関東自動車学校」や「鶴岡自動車学校」など、合宿免許と一緒に夏休みも楽しめる学校がたくさんあります。

夏休みの合宿免許は山形へ行ってみませんか?

夏休みの合宿免許は生協で

夏休みの合宿免許を生協で申し込みましょう。

学生なら大学・生協の合宿免許が安心です。
全国各地に大学・生協と提携した自動車学校があり、宿泊施設もホテル、旅館、ペンションなどお好みで選べます。

大学・生協の合宿免許は、夏休みには全国からたくさんの学生が集まります。
学校内にレジャー施設があったり、近くで開催される夏休みのイベント情報なども紹介されていますので、夏休みの旅行と兼ねて学校を選ぶこともできちゃいます。

大学・生協の合宿免許でうれしいのは、お金のない学生のために大学・生協ローンが組めることと追加料金のないプランが選べること。
提携ローンなので金利も安く、支払いも3年まで組むことができます。
現地までの交通費も限度はありますが出してもらえます。

大学・生協の合宿免許は国内旅行として取り扱われるので、期間中の特別補償制度もついていますので安心です。

夏休みは免許を取りたい学生も多いはず。
友達同士のグループで貸切部屋を選んでも楽しいし、相部屋を希望すれば新しい友達もできますよ。

夏休みの合宿免許は2輪もとれる

夏休みの合宿免許は普通自動車だけではなく、2輪も実施されています。
合宿免許は2輪の場合も格安で免許を取ることができるので、夏休みを利用して取りに行きましょう。

合宿免許は、2輪を実施していないところも多いですが、普通自動2輪、大型自動2輪と一緒に普通車の免許を取れる学校などもありますので、紹介サイトなどでチェックしてください。

夏休みの時間のある時に短期集中して取れる合宿免許で、2輪と普通車の両方を取っておくのもいいですね。
金額は自動車の合宿免許の料金プラス7〜8万円になります。
2輪の合宿免許は、普通自動2輪で10日ほどで卒業できます。

2輪の合宿免許も、夏休みはやっぱり金額が高くなります。
7月9月で10〜11万円、夏休みまっただ中の8月には14万円ほどかかってきます(普通免許を持っている方は1万円ほど割引されるなど、現在持っている免許があれば安くなりますし、教習時間も短くてすみます)。

早割りや格安プランなどを利用して、2輪免許を取って夏休みにはツーリングを楽しんでくださいね。

夏休みの格安・合宿免許

夏休みの合宿免許は値段が高くなりますが、7月中か9月なら格安のプランがあります。

夏休みまっただ中の8月は、合宿免許の値段も割り増しされます。
8月にしかまとまった時間が取れない方は、合宿免許は日本全国で実施されているので、格安のプランを探してみてください。
夏休みだけの割引キャンペーンなどもしっかり利用しましょう。

大学生なら長い休みが取れるので、7月か9月の格安・プランが利用できますね。
夏休みの合宿免許でも7月なら20万内の格安・プランもあります。合宿免許を行っている自動車学校は比較的田舎の方が多いため、県外や地元以外の地域からのお客さんを集めるために様々なサービスが行われています。

格安・プランだけでなく、温泉旅館に宿泊できたり、食事に地元の名物が出されたりと快適な滞在ができるようにであったり、観光がプラスされたり、交通費も限度はありますが支給されるなど至れり尽くせりといった感じです。

夏休みに旅行気分で合宿免許を取りに行ってみませんか?

夏休みの合宿免許で激安のプランを探す

夏休みの合宿免許の激安・プランを探してみましょう。

夏休みを利用して合宿免許を取ろうと思っている方は多いと思います。
半月ほどで集中して免許が取れるし、ホテルや旅館など宿泊代も込みで通常の値段と変わらないのですから、旅行気分で楽しめそうです。

合宿免許は春休みや夏休みなどの長期休暇は申込みも多いため値段も高くなります。
合宿免許は年間とおして実施されていますので、合宿免許を激安でと思うなら夏休みなどを避けると良いのですが、学校や仕事があればそういうわけにもいきません。

合宿免許の激安・プランや割引情報は多くの紹介サイトがありますので調べてみましょう。
夏休みの合宿免許では、8月入校が一番高くなります。
特にお盆前後はさらに割高です。

夏休みに激安・プランを探すなら7月、9月がいいようです。
8月しか受講できない方は、夏休みだけの激安・キャンペーンでの割引を利用しましょう。
早割り・学割・グループ割を使えば、最大1万5千円の割引となります。
P R
カテゴリアーカイブ