冷蔵庫の友人♪ 

2011年12月16日(金) 9時50分
保護者会が終わり、忙しさも一段落…。久々に実家へ。冷蔵庫の中のFridgeezooが話しかけると、律儀に受け答えをするおかん。「何探してるの〜?」→「漬物だよ」、「また、甘い物かよ〜?」→「そうそう」、「解けちゃうよ〜」→「ごめんごめん」 あれは意外に高くて俺は買えなかったけど…買った妹のファインプレーだな。愛らしくて、つい返事をしてしまう。素通りすると少し罪悪感が生まれる感じ。母親としてのおかんは我慢の人だったように思っていた。いつも俺達を優先して、自分はいつも同じ服。それに甘えてきた俺は、未だに少し罪悪感。何かいい物を食べてるときや、何かいい経験をしているとき、「食わせてやりたいなぁ…」「俺なんかがこんな物を食べていていいのかなぁ」と考えてしまう。いまいち楽しめず、卑屈だなぁと思う。

親戚周り 

2011年11月26日(土) 23時57分
嫁を紹介しに母の実家、磐田へ。立派な昼飯に囲まれ、何と祝儀までいただいてしまった。3歳の光流(?)くんを見ていると、当時の自分と、今の自分を重ねてしまう。優しくしてくれていた、伯父さん伯母さんも随分年をとったな。セカセカ説教臭かった伯母さんも、とても縮んでしまった。
昔の話を交えながら、年や健康の話になると、おかんの体を気遣った会話になる。親戚は心配してくれての会話なんだが、おかんは嫌なんだろうな…。体のことを気にしなくてよい時間であるなら、楽しく他のことをしていたいはず。これが、心配する側とされる側とのジレンマだ。お互いの精一杯が空回りしないようにしたい。
嫁の薫を紹介した。「細いね〜」「若いね〜」「栄養士なら食事は安心だ」、みんなは好きなことを言う。それが薫さんの良い所ではないのだが、少しずつ解かってくれればいいよ。本当にいいやつでね、俺が一番腐っているときも、一番辛かったときも、ずっと傍にいてくれた人なんだ。何とか年の差を理解しようとしてくれた。「私のいい所は?」とよく聞かれるけど、人間のいい所はパーツじゃない、ゲームと違ってアビリティやステータスでもない。場面なんだと思う。ここでこんなことがあった、ってのが人間性なんだ。そんな小話をたくさん重ねていこう。良さは良さで、悪さも良さだ。

ご報告♪ 

2011年11月14日(月) 20時09分

拝啓

関係者各位



本日、倉地良はかねてたらお付き合いをさせて頂いておりました中村薫さんと結婚致しました

小さな幸せを喜べるような家庭を築いていきたいと思っておりますので関係者皆様どうか温かく見守りください



倉地良 薫




考え方 

2011年10月05日(水) 22時05分
おかんが倒れてもうすぐ一年になるね。「何もしなければ半年から一年」今も戦い続けることができている。癌に関するいろんな意見を聞いてみる。持病として付き合う…とか、気持ちの吐き出し方…とか。それらがおかんに当てはまる訳じゃない。おかんの大好きなゲームは年末で閉鎖、俺は結婚を決め、少しは励みになってくれたかな?家族が増えて、これからも増えていく様子を見てくれるかな?新しい賃貸を借りたし、指環も買った。周りは変わっていく。俺は変わったのかな?忘れていくことが怖い。慣れていくことが怖い。例えば結婚の幸せは俺たちに何をもたらしてくれるだろうか。好きな気持ちや、善良であること、誠実に向き合うことだけでは足らないのだろう?

一歩 

2011年04月23日(土) 23時40分
式場を決めてきた
岡崎マリエール
岡エール
決め手は聖歌隊
歌の力に震えた

母親に報告した
「二人の晴れ姿みるために病気と戦う」と言ってくれた
いい目標にしてもらえるとそれもうれしい

前回の抗がん剤治療
マーカーが下がっていて喜んでいた
これまで変化がなく
心配していた
念願の一歩
おめでとう

抗がん剤 

2010年12月19日(日) 11時51分
今週から抗がん剤が始まった。3週間スパンで行い、初日のみ病院で点滴、残りは自宅で飲み薬。副作用が怖い治療だ。今のところ、冷たい物に触れた時に痺れがくるのと、吐き気があり、戦っている。吐き気も軽めの薬で抑制することができるレベルだ。「私の副作用は軽めなのかな?」と本人は言っているのだが、もう油断はしない。おかんはステージ4の癌患者なのだ。

油断 

2010年12月08日(水) 19時52分
おかんが退院して2週間が過ぎた。皮肉なことに、入院前より実家に行く機会が増えた。入院前と同じような様子のおかん、抗がん剤は来週から始まるのだから、今は何もないからだろうか…。
今日も実家で夕飯。食後、おかんの田舎から電話がかかってきた。癌を心配しての電話。所々に現実が垣間見える。「お兄さんは早目に気付いたから…」「きっと気を使えないから見舞いには来ないでください」など。テーブルにいる俺と親父、片付けしている妹の背中、電話が終わったら親父は黙って立ち上がって行ってしまった。
昨日はドラムを叩き、少しずつ日常を取り戻しそうになっていたが、それはまた俺の油断でしかなかった。

不甲斐ない 

2010年11月23日(火) 15時59分
今週退院予定。やはりうれしそうだ。昨夜は病室に家族4人が揃った。毎日面会に来ているので、話のネタは減ってくる。18時30分過ぎに沈黙があると、「そろそろお腹も減っただろうし、帰りなさい」とおかんに言わせてしまう。すると誰かが話をふる。帰りたいわけではなく、おかんを楽しくさせられない自分、おかんにこんなセリフを言わせてしまう自分の力不足を感じているだけ。もともとよく話す家庭ではないけど、やはり不甲斐なさを感じてしまう。

退院予定 

2010年11月19日(金) 17時49分
退院の予定がたった♪来週中ならいつでも退院できるようだ。お腹の傷口は膿まずにうまく処置できたってことかな?一番嫌がっていた人工肛門だけに、俺も嬉しい。本当に良かったよね。午前中に迎えに来れる日を選んで退院するようだ。

後は肝臓…ここまでは順調だったが、これからが勝負だな。

暇な日がまだ数日続くから、GREEのゲームを紹介しといた。1人オセロは…飽きたのか?棚の中へ…。

見舞い 

2010年11月18日(木) 18時59分
今日、近所の親戚の人たちがお見舞いに来てくれた。「お父さんが涙目だったんだよ」と話してくれた。俺の知らない親父がそこにはいたようだ。俺たちにとっては保護者、けど夫婦なんだなってことを確認できて嬉しかった。
P R
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像セイガ
» 考え方 (2011年11月09日)
アイコン画像セイガ
» 考え方 (2011年11月09日)
アイコン画像盗賊
» シロ♪ (2008年10月19日)
アイコン画像コンプ
» シロ♪ (2008年10月04日)
アイコン画像汁大臣
» シロ♪ (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» シロ♪ (2008年09月26日)
アイコン画像隙間男
» シロ♪ (2008年09月25日)
アイコン画像かおり
» シロ♪ (2007年10月24日)
アイコン画像やすこ
» 勇気♪ (2007年05月01日)
アイコン画像にわ
» 勇気♪ (2007年04月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:g_dr_ryo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる