松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)

April 21 [Wed], 2010, 21:15
 公安調査庁が昨年、団体規制法に基づき、オウム真理教の計32か所の施設に対し、計35回にわたって立ち入り検査していたことが16日、政府の国会報告でわかった。

 オウム真理教に対しては昨年1月、団体規制法による観察処分期間が2012年まで延長されたため、昨年も継続的に立ち入り検査が行われた。

 報告では、立ち入り検査の結果、松本智津夫死刑囚(55)の写真が施設内の祭壇に掲げられ、死刑執行の延期などを祈る修行も行われていたと指摘。松本死刑囚は依然として教団に強い影響力があると分析している。

首相動静(4月18日)(時事通信)
北九州市を警察庁長官が視察=工藤会対策で捜査員激励(時事通信)
初期診療に対応する「総合医」を提言―国保中央会(医療介護CBニュース)
高速通信も全国一律化検討=総務省(時事通信)
参院で議員控室交換の引っ越し始まる(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/g9nr6mxs/archive/47
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。