調理実習中 女児やけど 堺の小学校(産経新聞)

February 26 [Fri], 2010, 5:16
 24日午前11時半ごろ、堺市中区土塔町の市立東百舌鳥小学校で、調理実習の授業中、ガスこんろの火が近くにいた5年生の女児(11)の衣服に引火した。女児は背中にやけどをしたほか、火を消そうとした際、両手をやけどした。女児は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

 西堺署が詳しい原因を調べている。

【関連記事】
収穫のジャガイモで児童11人が食中毒
食育にベニズワイガニ、杉並で出前授業 24日、鳥取の漁協
若者の魚離れ防げ! 市場が出前授業
実習ショップ…“金の卵”が豪華もてなし
大阪府「産学接続コース」 来年度から本格始動

<ホッキョクグマ>さよならママ 双子の送別会(毎日新聞)
<中国映画>道東が舞台のストーリー 北海道9市で上映(毎日新聞)
性犯罪裁判「過去の量刑軽すぎ」裁判長が言及(読売新聞)
「政治とカネ」で説明促す=首相、小沢氏に電話(時事通信)
強い用心棒? 前田氏が小沢氏と面会(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/g9nr6mxs/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。