ちょっとへこむ

April 30 [Sat], 2011, 16:08
ひとは仕事上のこと。言語化するのにかなりエネルギーを要する頼エがするので詳細は省略。まぁ、正解のない話ではあるし、たぶん、職業上の経験値とある種の貫録と自分の性格の成熟度が増してくれば、対処しやすくセックスフレンドなる類の問題だと思うので、あまり悲観せず、かといって早急な結論も出さず、宿題としてモヤモヤしたままにしておく。もうひとは職場でだけどまったく業務外のこと。うちの職場はとても趣味的に恵まれた環境で、うちの部署人のうち、カメラマニアが2人、写真をたしなむ人が自分を含めて人月までは5人いたが異動しちゃったという素晴らしい状況。夕方、カメラ談義してたら、そのカメラマニア2人代と代で、趣味でも業務でも大先輩が、昔のカメラをいろいろ見せてくれた。私が知ってるブランドはライカとキャンぐらいだったけど、他にも舶来物のアンティークのカメラがいくか。なぜそれが職場にあるのかということはおいといてで、触らせてもらったんだけど、何やらすごくメカニックで、当然今のカメラみたいになんでも自動化されてなくて、露出やピントはもちろんのこと、自分でいじらなきゃいけないらしいところがたくさんあるわけ。とにかく難しそうで、写真1枚撮るのに、相当な知識と技術がいるわけですよ。その2人がほんと、今はいい時代になったよねぇ、何も考えないでシャッター切ってもそれなりの写真ができてるんだからねぇ等と口をそろえておっしゃる。私が昔は、写真って頭のいい人の趣味だったんですねと言ったら、代の大先輩曰く中学生の頃、近所の人に、あの子は写真が撮れるらしいよって尊敬のまなざしで見られたんだよねと。こう書くと思いっきり自慢話っぽく聞こえるけど、内輪の中だけだし、彼のキャラクター的には嫌味はないなんだかね、一眼なんか使って、お教室通って勉強してても、昔のフィルムカメラ使ってた世代の前では写真が趣味でなんて言うのが恥ずかしくなってきたわけ。頭使ってないなぁ、適当にやっててもとりあえず画像は撮れるもんなぁと。ま、芸術性だとか特別な何かを目指すもりではなく、自分がこれが好きなのよっって思うものを好きなように撮れるようになれば、それで助ェなんですけどね。もともと人よりうまくなろうとかっていう向上心はあんまりないし苦笑。パャRンにしてもカメラにしても、不便な時代からやってる人はすごいし習得のための情熱も違うなぁ、と思ったのでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:g8fvnluuap
読者になる
2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/g8fvnluuap/index1_0.rdf