コフキコガネと中井

August 04 [Thu], 2016, 17:48
キャッシングではアルバイトやパートといった非正規雇用の人お金を借りられると言われています。



雇用形態を問わず、毎月一定の収入があると認められさえすれば、月々の返済能力があると判断されるので、無事、審査をパスすることができます。でも、自分の返済能力に見合った範囲でお金を借りるようにしないと、後々、お金を返せなくなり困ってしまいます。
手軽にお金が手に入るので忘れがちですが、借金は借金なので、返済できずにいると大変なことになります。


雑誌などの中で、クレジットカードの現金化を謳う宣伝を見ることがあります。
クレジットカードのショッピング枠を使ったものなのですが、いわゆるキャッシングと同じものだと考える人も多いでしょう。

一見、似たもののように見えますが、実際は全く違います。

金融機関からお金を借り入れることをキャッシングといい、ショッピング枠の現金化とは、クレジットカードで商品を購入し、その商品を現金化業者に売ってお金を手にする方法です。クレジットカードの現金化は、カードの利用規則に反しますし、購入金額と売却価格を考えた時、その差額が大きく返済費用にも満たないので、結果的に損をしたのと一緒になります。クレジットカードって限度額に達してさえいなければいくらでも使えますよね。


調子よく使い続けていたら、いつの間にかかなりの金額になっていて、支払日になっても、とても用意できる金額ではなかったので、消費者金融のキャッシングでお金を借りてしまうという更なる負債の連鎖に足を踏み入れ、買い物分の完済もできていないのにキャッシングのお金の返済まで加わり、生活が成り立たなくなってしまったのです。そのまま勤め続けていてもお金の問題は解決しないので一旦会社を辞め、退職金で返すしかないと覚悟を決めたのですが、心配した両親が手を差し伸べてくれ、退職せずに済みました。
数百万円と、実際自分の退職金ぐらいでは返済できないほど膨らんでしまいましたが、大切な老後の貯えの一部を都合してもらい、申し訳なくて涙が出そうですが、何年かかっても返さなければいけませんから、ちゃんとした証書を作成し、けじめをつけたため、返済をしながらでも堅実な生活を送ることが出来るようになりました。親というのはありがたいものですね。


キャッシングを夫に無断で利用する方法もないことはありません。
自動契約機でカードの受け取りを済ませてインターネットで利用明細を見るようにしておけば、普通ならバレてしまうことはないでしょう。知られないように気をつけて、早めにどうにかすることも必要です。

借入の審査では、属性審査、書類審査、在籍確認、信じられているかの情報などの項目の確認を行います。


これらの基本的なインフォメーションを確認して、返す能力があるかを判定をするのです。申し出た情報に嘘があると、適否確認に脱落してしまいます。既にマネーを借り過ぎていたり、事故インフォメーションがあると、借入の審査に通らない可能性が高いです。



近年のカードローン(キャッシング)は昔に比べ、利用者目線でのサービス改良が進み、とても使いやすくなっています。
特にすごいのは、窓口に行かずにインターネットだけで申込から審査、融資までがスムーズに行えることでしょう。当然ながら書類の郵送も必要ありません。上限30?50万円程度の小規模融資なら運転免許証があれば写メやデジタルファイル化して送信するだけでどこにも出かけることなく手続きできるのです。
郵送手続きがないのでスピーディですし、カードを郵送しない(カードレス利用)なら銀行口座への振込となり、コンビニエンスストアのATMを使って24時間お金を受け取れます。
消費者金融などで借り入れをしている人がどこへ行ったか分からなくなってしまった時には、借金に時効なんてあるのでしょうか?あるというならば、どこへ行ったか分からなくなってしまったことにして、別の場所に隠れるなどしてほとぼりがさめた頃に帰ってくるという人もいるのではないかと思うのです。



キャッシングやカードローンでは、借り換えを上手に使っている人たちがいます。
複数の金融機関からお金を借りていたり、月々の返済額では苦しくなってきたときに、別のローンに借り換えることで、元のローンは消滅(完済)するので、間に合わなくて延滞履歴がついてしまうこともありませんし、返済日を先延べすることができます。

延滞を回避することができるのは有難いですが、新しい借入の利息が高いこともありますし、長期にわたって返済することになれば利息分の負担も増える短所もあらかじめ知っておく必要があります。

いまだけ間に合わないのなら、知人を頼ったり返済先に電話してみるのもありでしょう。それでも借り換えが必要かどうか、よく考えてからにしないと、あとで後悔することもあるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haruto
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g89co7ks2tnnel/index1_0.rdf