難聴を自宅で簡単に改善するプログラムで人生が変わる!と下克上 豪華特典付き  ネットビジネス初心者向け

November 30 [Sat], 2013, 3:33
こんにちは(^^)



今日も難聴を自宅で簡単に改善するプログラムレビュー特集中です(^^)

↓↓

優良教材難聴を自宅で簡単に改善するプログラムレビューはこちら



難聴を自宅で簡単に改善するプログラムは、実は全く効果が無い?

そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!



南輪明希さんが自信を持って世に送った情報教材難聴を自宅で簡単に改善するプログラムを

超お得な特典付きでお届けしています。





購入前は賛否両論でしょうけど、実際のところは・・・

詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。

↓↓

優良教材難聴を自宅で簡単に改善するプログラムレビューはこちら



て事で、あとはぐうたら日記です。

読み飛ばして下さい^^;



毎度ですが今日のあさごはんはごはんと、納豆と鳴門産のわかめのお味噌汁

ボクの大好きな定番です。



8分で平らげて、、8時30分に自宅を飛び出しました



一番愛想の良いサークルKに乗り込み、ソルマックを購入しました(^^)v



二日酔いの後は、これに限りますよね^^;。



現場について、今日もいつもと同様ヤフートップラインを見てみると

今日のヘッドラインは?

↓↓

[ロンドン 29日 ロイター] - 29日のユーロ圏金融・債券市場では、格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)による格付け見通しの引き上げを好感し、スペイン国債が相場全体をアウトパフォームした。

S&Pは一方で、オランダ国債を「AAA」から「AAプラス」に格下げしたものの、市場の反応は限定的だった。欧州中央銀行(ECB)の追加緩和期待からユーロ圏国債は総じて小動きから小幅高で終えた。

11月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)速報値は前年比0.9%上昇と、10月の0.7%から伸びが加速し、市場予想の0.8%を上回った。だがECBのインフレ目標をなお大きく下回っており、ECBは追加緩和の選択肢を排除できない公算が大きい。

スペイン10年債利回りは3ベーシスポイント(bp)低下の4.12%。S&Pの見通し引き上げにより、投資適格級国債インデックスに沿って運用する投資家がスペイン国債を処分する差し迫ったリスクは低下した。

S&Pはスペインの財政再建の成果を評価し、格付け見通しを「ネガティブ」から「安定的」引き上げた。長期の外貨・自国通貨建て格付けは投機的等級を1段階上回る「BBBマイナス」を維持した。

オランダ格下げにより、ユーロ圏で「AAA」格付けを維持しているのは、ドイツ、ルクセンブルク、フィンランドのみとなった。だが米国でさえ最上位格付けを失っており、格下げによる利回りへの影響はこのところ低下している。

独連邦債先物は6ティック高の141.71で清算。

独10年債は横ばいの1.70%。
(この記事はロイターから引用させて頂きました)



うそっ(*_*;

興味ないな(笑)



それより、今日の予約状況。

だんどりが上手くいけばサイトアフィリに14時間と、ヤフオクで出品作業に5時間。



大した内容では無いのでかんたんに済むでしょう(^^ゞ



稼ぐぞ〜



稼ぐ系動画と言えば

↓↓





・・・失礼殆ど被って無い?

確かに・・・^^;



さーてディナーは何しよ?

焼肉か手巻き寿司がいいなあ・・・



これも良いか?

↓↓





多分今度のブログ更新はどうしても明日になります^^;

お楽しみに!



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yoshiyuki
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる