森山が翔子

June 16 [Thu], 2016, 11:09
今、インフルエンザの感染がわかると学校などに5日間出席することができなくなります。


インフルエンザに感染してしまったとしても、発熱は2、3日で治まるので、つい、登校する気になってしまうかもしれません。

たとえ平熱に戻っても、くしゃみなどにウィルスはまだ潜んでおり、他人にうつる危険性があります。とにかく出席停止の期間を厳守することが集団感染予防には必要なことです。乳酸菌とビフィズス菌は乳酸を作るという点では一緒ですが、ビフィズス菌の方はそれに加えて、酢酸などといった強い殺菌力のある成分も作る働きがあるのだそうです。


だから、ノロ対策に効果があると考えられているのですね。ここ最近は、あちらこちらで、色々な感染症についての話を聞くので、意識して摂取するといいのかもしれません。いつ乳酸菌を摂れば良いのかですが、これと言った決まりはあるわけではありません。
参考になる量と回数は商品の外箱に、それが参考になるでしょう。まとまった量を一度で摂取するのに比べて、回数を数回に分けた方が、効果が上がります。
どうして私が便秘になったのかというと、多分、運動不足のせいだと思います。


毎日の通勤は車なので、歩く事もめったにありません。犬を飼っているわけでもないので、散歩に行くこともありません。そのような事情で、私は便秘なのでしょう。


便秘の改善にもなるはずなので、今日からウォーキングを行おうと思います。
アトピーに良い作用の化粧水を使用してします。友だちから良いよと教えてもらった化粧水は、私の重症だったアトピーを思いのほかキレイに治してくれたのです。

毎朝鏡を見るのが、たいへん楽しみになりました。手が触れる度に素肌がサラサラになったことを感じられます。アトピーは乳酸菌を積極的に摂ることで、改善できる可能性があります。アレルギーの原因物質が腸内に進入すると、IgEという名の抗体が発生します。
ただ、このIgEがたくさんの数作られてしまうと、過剰反応を起こしてしまい、アレルギーが起こることになるのです。これがアトピーの原因だとされているのですが、乳酸菌には大量にIgEが発生することを阻む働きがあるとされています。
便秘にいい食べ物を毎食摂っています。

何かと言うと、それはバナナプラスヨーグルトです。

毎朝食しています。
食しているうちに、なんか便秘が良い状態になってきました。



あれほど頑固で、ひどかった便秘が解放されて、便秘薬を飲むことも終えました。



差し当たって ポッコリしていたお腹も、へっこんできていて続けてよかったと思います乳酸菌サプリメントと言えば、やっぱりビオフェルミンなのです。小さい頃から知られていたサプリであり、下痢だったり便秘だったりはたまた腹痛だったりした時も、いつだって私のお腹を守り続けてくれていました。


「人には人の乳酸菌」とコマーシャルで言っていますが、個人的に効果を期待できる乳酸菌サプリはやはりビオフェルミンなのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:一真
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g5we5iomdurbdn/index1_0.rdf