冬に肌が乾燥してしまう原因

November 03 [Mon], 2014, 15:16
冬に保湿がより必要になるのは空気が乾燥することと、気温が低くなることが原因です。

空気が乾燥するということは肌から水分が失われやすくなります。そして気温が低いと汗をかきにくくなります。汗は皮脂と混ざって肌に薄い膜を作る役割がありますが、汗が少ないとその膜が十分に作られないのです。

冬に顔はベタつくのに肌自体はカサカサしているという方は、汗の分泌が足りていないからです。保湿成分で補ったり、体を温めるなどするとそんな不快感も軽減されるでしょう。


▽おすすめのオールインワンゲル ランキング情報

http://tfeu0lkfl.jugem.jp/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chihiro
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g5kwmefbc5/index1_0.rdf