井内と山中

June 02 [Thu], 2016, 12:45
呼吸に集中してお腹からするだけでも、人は痩せるそうです。体を細くするストレッチとしては思い切り呼吸しながら、肩甲骨を動かすのが効果的だと聞きました。肩こりにも成果が見られるんですが、両腕を上にピンと伸ばしながら息を吸って、腕は上を向けた状態で、肘を曲げて体の後方に下げていきます。この時に息を吐くと同時に肩甲骨を縮めるイメージです。本格的な複式呼吸を覚えれば、基礎代謝アップが期待できると巷ではウワサされています。しょうが湯を飲む、ストレッチをする、ゆっくり半身浴をしたり、代謝を上げるのも努力がいると思っていた矢先だったので、とりあえず呼吸法をマスターして、いつでも気軽に代謝を上げたいと頑張っています。ダイエットをしているとき、つい甘いケーキなどを食べたくなってしまいますが、その際には食べたい気持ちを我慢することが大切です。食べてしまったら、体重に出てしまうからです。もしも、どうしても食べたい場合カロリーの低いダイエット向けのケーキなどを作ることにしましょう。ダイエットに取り組むときにはまず最初に基礎代謝量を計算しておくことが実は大切なんです。基礎代謝とは、特になにも動いていない状態において消費されているエネルギーのことを指し、大きければ大きいほど、体質的には太りづらいだといえるのです。基礎代謝の計算はネット上のサイトで確認することができますので、一度計算してみるといいと感じます。食事量をあまり減らしたくないし、運動する時間の余裕がないんです。悩んでいた私は、いい物との出会いがあったのです。それが痩せるお茶との出会いでした。食事制限するダイエットはお肌や、髪にも悪影響を及ぼす場合があるので、必要なカロリーを取りながら、痩せるお茶を飲んで、リバウンドすることなく美しく痩せられました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Rin
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる