私が継ぐ 

2013年04月05日(金) 17時41分
身内がみんないなくなって、悠々自適な老後の一人暮らしをしていたので、お金を貯める必要もなかったんでしょう。ただ、その隠し子の母、つまり愛人ですね。

相続は、プラスの財産・マイナスの財産(借金)、すべてを包括的に引き継ぐ手続ですから。夫が亡くなった場合には妻が、妻が亡くなった場合には夫が常に相続人となる権利を有します。

第一順位の子供がいる場合には、子供が相続人となり、第二順位・第三順位の両親・祖父母・兄弟などは相続人となることはできません。それでも、父が住んでいた家は先祖伝来のものなので、他所の家に渡すわけにはいきません。

問題となるのは、隠し子がいたような場合です。兄弟はみな実家から遠く離れたところで自立していましたので、実家はそのまま私が継ぐことに。

遺産相続権はどのように決まるのか。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あやか
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる