横溝だけどオシキャット

July 24 [Sun], 2016, 22:41
シフトを組んだ交代制勤務などで看護師の仕事は多岐に渡って厳しいものなのですが、申し送りの仕事が一番神経を使うようです。担当の患者の状態や処置についてを理解して、その情報を責任もって次の担当看護師がスムーズに仕事が出来るように、伝える必要があるのです。簡単に済んでしまうようなケースも少なくないですが、医療的に重大な処置に関する申し送りは重い責任の仕事だと言えます。勤務や休みをある程度自由にすることができ、興味があってしてみたい、という仕事を多くの中から選べるのが常勤ではなく、派遣という働き方を選んだ場合に得られるメリットです。仕事は、単発のものや短期のもの、それに当然、長期で働ける職場も数多くあり、派遣先は多種多様ですから、条件や相性のよさそうな所を選ぶと良いです。ですから、もしも看護師の仕事を探している最中なら派遣で働いてみることも一応考えてみながら求職活動をしてみてはいかがでしょうか。ハードながらもしっかり稼げるお仕事、看護師を目指したいのであれば、看護学校などの養成期間で、それぞれ決められた年数勉強をしてから、受験資格を得て、国家試験にパスしないといけないことになっています。国家試験については、受けた人の9割が毎年合格を果たしていまして、授業にまじめに参加して勉強さえしていれば、そう難度の高いものではないということです。看護師を養成する学校というのはいくつか種類があるのですけれど、ここ最近は、より深く学べて、助産師や保健師の資格も取得可能な看護大学や学部の人気が高まっているようです。一口に看護師と言っても様々な違いがあると思うのですが、やはり比較的稼ぎの良いイメージがつきものです。現場においては、人の生死に関わるオペや変則的な勤務形態など厳しい仕事も多いですが、別の業種の給料と比較してみると安定して高給だということが見て取れます。また、景気や経済に左右されにくいことも、看護師の安定性に一役買っています。高収入で安定した職業という意味においては看護師は他にないくらい優秀な職業だと言えます。みなさんご存知のように、看護師の休日については働いている職場で各自違うようです。中でも3交代勤務の職場においては、シフトを組んで働きますので、休日や出勤日が変則的なことも珍しくありません。大変そうに思われるかもしれませんが、逆に言うと環境が許せばご自分の予定に合わせたシフトを組むことが出来るので、人によっては都合の良い働き方と言えるのではないでしょうか。看護師は、何年も勉強し、実習を重ねてきた資格職ですから、それだけに転職が簡単という利点を持ちます。結婚、出産、子育て、または引っ越しなどといったその人の都合で職場を変えることもありますが、そんな中、もっと上を目指したいために転職しようとする人も大勢います。転職の動機がスキルアップなら、具体的な志望動機を示さないと肝心の転職自体、できない恐れがあります。例として、今いる職場では遭遇することない症例を体験したい、小規模な病院では引き受けることのない、高難度の治療に関与したい、など看護師としてグレードアップを目指したい気持ちを前面に出した志望動機が望ましいです。交代制で働く看護師の、勤務終了前の大事な仕事として、業務の引き継ぎを行なう必要があり、これが申し送りです。入院患者さんの状態、変化、医師の指示など、看護の業務に必要な諸々についてこれから勤務をスタートさせる人へ、口頭にて説明を行います。伝え忘れなどミスのないようにし、また、相手がきちんと理解できるようになるべく簡素に話すようにします。あと、なるべく短い時間でてきばきと、的確な申し送りをすることも大事なことになります。一般的に、看護師は入院患者や緊急搬送される患者に対応するため、夜勤で働く必要のある仕事です。夜勤といっても、どのような時間帯になるのか気になりますよね。それは、2交代制と3交代制のそれぞれの勤務形態で異なります。一般的に、2交代勤務だと夜勤が長時間になり、対する3交代勤務の夜勤では夜勤の時間は短めですが、休みと出勤が短時間で区切られた過酷なものになるケースもあるようです。応募する病院がどちらの交代勤務で動いているのかを前もって知っておいた方が良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ワカナ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g4opreedfb1ki5/index1_0.rdf