役立てられるような効果を見つけていける

February 12 [Wed], 2014, 18:08
イソフラボンは血液のコレステロールを減らし、動脈硬化を予防していく効果があるのです。そして動脈硬化にかかわっているコレステロールは善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあるのですが、善玉コレステロールは血管にこびりついてしまったコレステロールや余分なコレステロールを集め、血管を綺麗に掃除をしていく効果があるのです。

また、悪玉コレステロールは適量ならば問題ないのですが、増えすぎてしまえば、血管の内壁に帯りついてしまい、血管の柔軟性をうばってしまいますから、動脈硬化の原因となります。そしてイソフラボンはこうした悪玉コレステロールを減らしていく効果で動脈硬化を予防できるのです。 ですからとても期待できます。


★このサイトが参考になります

http://crgivcfyv.jugem.jp/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:けんと
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g3xmnq3t5/index1_0.rdf