大学生にも給付型の奨学金を検討

April 23 [Tue], 2013, 11:29
高校無償化に所得制限が掛けられる可能性が指摘されていますが、自民党の試算では所得制限を世帯年収700万円以下にした場合、5割が高校無償化の対象世帯となるのだとか。

文科省は教育再生のためには低所得世帯の生徒・学生が安心して学業に専念出来る環境整備が重要と判断。

卒業後に就職できず貸与型の奨学金が返済できない大学生の存在が問題視されていることもあり、新たに給付型の奨学金を設けるとのこと。

高校生の場合、所得制限以下なら授業料の無償化はこのまま継続。

低所得者層にはさらに奨学金も支給されるようになる見通し。

大学生への奨学金の支給額は月数万円程度となる予定。

早ければ来年度から段階的に導入されていくそうです。

支給額や選考方法など詳細についてはまだ検討しているようですが。

まずは無利子の貸与型奨学金として開始。

やがては給付型にシフトさせていくとのこと。

文部科学省が導入を検討している返済義務のない「給付型奨学金」。

これまでは高校生のみが対象だと思われてきました。

大学生も対象に含める方針であることが発表されました。

http://sebastien-gaillac.info/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:三國
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g3b71t3jhb/index1_0.rdf