福祉住環境コーディネーターの試験概要

May 13 [Tue], 2014, 7:36
福祉住環境コーディネーターの試験を受けるには、まず受験料が必要で、3級は4,320円、2級は6,480円、1級は10,800円となっています。
受験資格は、学歴・年齢・性別・国籍による制限はなく、2級からの受験や、3・2級を同日に受験することも可能です。

ただし、1級に関しては申し込み登録の時点で2級に合格していることが条件で、2級証書番号が必要になります。
試験は年に2回実施されていて、毎年7月初旬の日曜日と11月下旬の日曜日頃になっています。

3級の試験は午前10時からで制限時間は2時間、2級の試験は午後1時30分からで制限時間は2時間となっていて、1級試験は前半が午前10時からマークシート方式で制限時間は2時間、後半は午後1時30分から記述式で制限時間は2時間となっています。
試験は全国で実施されており、3・2・1級実施エリアと3・2級実施エリアに分かれています。

福祉住環境コーディネーター検定試験当日に持参するものは受験票のほか、筆記用具も必要です。
筆記用具はHBかBの黒鉛筆、シャープペンシル、プラスチック消しゴムだけが認められています。

身分証明書は運転免許証、パスポート、写真付きの住民基本台帳カード、学生証、社員証などで、原則として第三者機関が発行していて氏名、生年月日、顔写真を揃って確認することのできるものが必要です。
身分証明書は本人確認に使用しますが、身分証明書を持っていない場合は電話で問い合わせなければなりません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:g2uhtg95
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g2uhtg95/index1_0.rdf