口臭 原因 予防

December 15 [Wed], 2010, 18:36

口臭 原因 予防



●体臭・口臭とは?



体臭や口臭というのは、誰にとっても不快なものですが、とりわけ日本人は臭いに敏感だといわれています。
毎日入浴する習慣のある日本人は、体臭を出来るだけ立てないようにするという文化となり、マナーだとされます。
体臭の主な原因は表皮に分泌された脂を細菌が分解したもの、また、身体の中の老廃物や毒素です。
口臭の主な原因は、口内の歯垢や、舌苔(ぜったい:舌の表面にある白いもの。細菌や白血球、老廃物や歯垢などのかたまり)、身体の中の老廃物や毒素です。



●体臭について



体臭について述べていきたいと思います。
まず、体臭の予防法として大事なことは身体の清潔を保つことです。
身体の汗や皮脂を細菌が分解することによって、体臭が発生します。
しかし、思い返してみてください。
人によって体臭のある人と無い人がいませんか?
不思議ですよね。
実は体臭というのは、汗や皮脂だけでなく、体内環境によっても変わります。
体内環境が悪い人というのは、不快な体臭が強く出る傾向にあります。
体内環境が具体的にどういうものかというと、身体の中に老廃物や毒素がどの程度あるのか、ということです。
老廃物や毒素がたくさん体内に存在する場合、体内環境が乱れている、ということになります。
逆にあまり体内に存在しない場合、体内環境が整っているといえます。
きちんと入浴をしているのに体臭が気になる…。
そんな人は体内環境が乱れているのかもしれません。



●口臭について



口臭について述べていきたいと思います。
口臭の予防方法としてメジャーなことは歯磨きでしょう。
最近は舌磨きもだいぶメジャーになってきました。
口臭の原因は歯垢によるものがほとんどです。
しかし、先の体臭の項目でも述べたのですが、口臭もまた、体内環境によって変わってくるものなのです。
ちゃんと歯磨きをしたのに、なんだかまだ息が臭い…。
そういうときは体内環境が乱れ、体内の老廃物や毒素が臭いを発している可能性があります。
あなたはそういう経験がありますか?
この老廃物や毒素というのは、身体の中に酵素が足りていないと上手に排出することができません。
酵素というのは、もともと身体の中に存在するのですが、加齢や生活習慣によって減ってしまいます。
そして減った酵素を補っていくには外部からの酵素の摂取が必要不可欠です。



▼口臭・体臭予防サイト▼



口臭 原因 予防



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:noname
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g18b5ff432/index1_0.rdf