図書館司書の現状

October 26 [Fri], 2012, 7:58
地元の図書館で図書館司書として働いています。今日は現在の図書館利用者の現状と図書館司書の現状について書いていこうと思います。

図書館司書という仕事はあまり聞きなれない人も多いと思いますが、図書館を利用する人が快適に不便なく図書館を利用できるように、整備・整理・お世話をするのが主な仕事になります。

開館時間帯は、主にレセプト業務や受付け、貸し借りがスムーズにおこなわれるよう、職員の指導などをおこなっています。今年で3年目なのですが、やっと仕事にも慣れてきました。

毎日・毎日クタクタですけどね。

閉館時間帯は、本の入庫管理や整理(見やすいよう本棚を整頓)、掲示物の作成などをおこなっています。

正直、掲示物の作成などは自宅に持ち帰ってやることが多いです。給料は月18万円。本当お金ためじゃ働けないですね。

でも実は結構この司書という仕事、安定しているということもあって、本好きな人の間ではちょっとした人気があるんですね。それこそ図書館司書通信講座を利用して資格を取得する人も、毎年増えているというデータも残っていますし。

ただ図書館の数って限られていますし、どうしてもね。求人数が圧倒的にすくないんですよ。特に正社員は。

年配の人でも働ける職場なので。みんな居心地が良くて動けないんですよね。もっと若い司書をドンドンと入れて、図書館を活性化していかなければならないんですけどね。

なんだか根が深い問題ですよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうき4
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/g16nnpup/index1_0.rdf