防火管理点検は重要なお仕事です

April 30 [Mon], 2012, 22:07
防火管理点検とは、火災発生の防止と火災被害を最小限に留めること、
そして日々の点検の重要性を認識することだと思います。

「火災を未然に防ぐにはどうすればいいのか?」

「火災が発生した時はどう動けばいいのか?」

「常にそれらを維持するには何をすればいいのか?」

消防計画を作成し、また、日常の火気管理、消防用設備の維持管理、
消火訓練や避難訓練などの実施を行わなければなりません。

これらのことを重要に考えることは、ただ建物の安全を保つだけではないのです。

健全な防火管理をおこなうことは、利用者の生命を守ることにもなりますし、
建物そのものの資産価値を高めることにもなると思います。

よく、防火管理者の仕事を任されて、
「めんどうな仕事をまかされたなぁ…」と感じる人が多いかと思います。

しかし、防火管理の仕事とは、とても重要で責任のある大事なお仕事なんです。

私たちみんなが、
もっと防火管理点検の重要性を改めて認識しなければいけないのではないしょうか?