日本、中国に協力要請へ…安保理新決議(読売新聞)

May 27 [Thu], 2010, 21:59
 韓国海軍哨戒艦の沈没原因が北朝鮮の魚雷攻撃と断定され、政府は北朝鮮への圧力強化を念頭に、韓国、米両政府と緊密に連携して対処する方針だ。

 当面は国連安全保障理事会での新たな制裁決議をにらみ、北朝鮮に影響力を持つ中国に協力を求めていくことにしている。

 岡田外相は21日、来日するクリントン米国務長官と会談し、米国との足並みをそろえたい考えだ。

 岡田外相は20日、外務省で記者団に、「国際社会が一致し対応することが求められている。そういう意味で、国連の場が想定される」と述べた。中国について「共同歩調を取ってもらいたい」と強調。政府は中国を巻き込むことで、「対北朝鮮包囲網」の実効性を高めたい考えだ。北朝鮮のテロ支援国の再指定を米国に要請することも視野に入れている。

ライター安全規制を決定…既存品の9割以上(読売新聞)
<医療事故>ガーゼ取り残し、25年後に摘出 長崎(毎日新聞)
<口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
東名阪自動車道で土砂崩れ、上り線通行止め(読売新聞)
少し「不良」の方が長寿? ヒケツは「笑い」と「乳酸菌」(J-CASTニュース)
  • URL:http://yaplog.jp/g022eh4q/archive/17
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。