別れ。 

2006年03月30日(木) 22時42分
俺は、准一と別れる事なんてずっとないと思っていた。何があっても一緒に居続けて、ずっと笑っていられると思ってたんだ。でもそんなの、永遠をバカ正直に信じてその上に胡坐をかいた俺の幻想でしかなくて。准一は、きっと泣いて縋ったりもせず素直に「そうだったんだ」と言うと思って…俺は敢えて自分の今の現状を何一つ違わずに伝えた。愛した時間は本物。嘘なんて一つもなかったんだ。でも、俺の心はもう容量オーバーで…准一を愛し続ける余裕が無い。冷めたと言われればそれまでのこと。実際そうなんだ。俺は恋愛に夢を持てなくなった。准一との将来も悲観した。誰か別の人を好きになったのかと、一番付き合いの長いやつに聞かれて…答えは出なかった。どうして俺の気持ちが冷めたのか、それさえも未だに分かっていないからなんだ。准一にはもうメールをしていない。する資格なんて俺には無いから。

愛してた。准一を。なのに、こんな事になってごめん。もう俺の事は忘れて欲しい。

喧嘩。 

2005年11月05日(土) 1時24分
准一が旅行に出かけるとき、また喧嘩した。何か色々積み重なってたのもあったし、俺は勢いが止まらなくて「距離を置きたい」とも言った。風邪引いてたのと、ここ最近喧嘩ばっかで苛々してたのもあって、きつく言い過ぎたかもしれない。仲直りもちゃんと出来たかどうかわかんねえし。准一の日記見る限りでは、仲直りは出来てんだろうけど。

風邪はまだ治らない。声がさっぱり出なくなった。…どうすっかな、これ。今は家にわんこしか居ねえし、自分で何とかするしかねえんだけど…俺は薬を買い置きしてもいねえから困ったもんだ。井ノ原くんに聞いた民間療法でも試すかな。大人しく寝よう、わんこたちと。

デート中。 

2005年10月15日(土) 23時43分
今日は五ヶ月記念ってことで、准一のリクエスト通り飯食いに来てる。日記書けよってうっせえから打ってみようかな(笑)今准一は目の前で窓の外に夢中んなってる。相変わらず可愛い奴(笑)遂に五ヶ月なんだけど、何だかそこまで実感が湧かない。まだまだ短い気もするし、長いような気もする。周りに言わせりゃ、結構長いらしーんだけど。どうなんだろ?

准一とは、まだまだずっと一緒に歩いていきたい。これから先もずっと。手を離すことなく、ずっと一緒にな。喧嘩もたくさんしたし、段々とお互いを理解してはいるつもりだけど…きっとまだ知らないことは多いはずだから。ぶつかり合って学んでいけばいいんじゃねえかな。


愛してるよ准一。一ヵ月後の今日も、同じ言葉を伝えるから待ってろよ。

不安 

2005年10月09日(日) 16時36分
今日はお互い朝から順番に不安になって、結局はすれ違いが原因だった。マメに連絡取ってるせいかもしんないけど、少しでも准一から連絡が遅れると不安でたまんなくなる。俺はそんなにしょっちゅう連絡しないのに、随分自分勝手だよな。昨日俺の体調が悪くて、それで余計寂しい思いさせたし、今日は拗ねてるか怒ってるかで昼近くまで連絡来なかったのかなって色んなこと考えたけど、准一からメールが来れば別にそんな不安はなくなった。単純なのかな、俺。つーかアホかも。俺がもっとマメになんねえとな。

メールの頻度。 

2005年10月04日(火) 23時33分
ちょっと友達に借りた本で、面白いもんがあった。活字嫌いの俺でも、たっぷり1ヶ月くらいかけて読んでみた。そんくらい面白えんだ、それ。内容は男と女のメールの頻度の違いとか、何かそんなようなもんなんだけど。そこに書いてあった文章で、まさに当て嵌まるもんがあった。

『付き合いだしてメールの量が一日20通から3通程度に減るのは、信頼している証拠』

ってやつ。これ、俺まさにそうなんだよな。付き合うまでって、何か相手が他の奴と会ってんじゃねえかとか、浮気されたりとかしねえかってついメールの量も増えっけど、最近はそれほどたくさんのやり取りじゃなくても准一を信頼出来る。愛してるからってのが大前提だけど…一番でかいのは、准一が俺をきっと俺以上の気持ちで愛してくれてるから。その自信は日々のメールだとか、一緒に過ごす時間だとかで感じ取れる。自惚れでもいい。自信たっぷりに言わせて貰うぞ。准一は俺にベタ惚れだ(笑)

あと、何かメールのマニュアルみたいな本だったんだけど、寂しいときについつい相手を罵ることが多いってのも何か書いてあった。なかなかメールが来なくて寂しいと、つい「ほかに誰かいんの?別れるよ、もう」とか責められて逆切れ、なんてのは昔しょっちゅうあった。でも准一は俺からメール来るまでにしてくるちょっとした催促の中にそんな言葉は一個もねえんだ。「仕事忙しかった?大丈夫?」とか「寂しくてメールしちゃったよ、ごめん」とか優しい言葉ばっかで。いっつも救われてる。仕事忙しいとついメール遅れんだけど、それでも暖かく迎えてくれる。これが、准一の尊敬すべきとこかな。見習おうって思った。

よし、久々に書いたから疲れた(笑)次はいつになんだろうな(笑)

喧嘩。 

2005年09月19日(月) 16時50分
昨日は友達と准一、二人と喧嘩して相当参ってた。つーか、准一には俺が当り散らしちまったんだけど…ほんと悪かったと思ってる。何つーか、人付き合いっつーのはやっぱ難しいもんだなって最近感じる。准一に対してもそう。どこまで言っていいもんなのか、躊躇うときもあるしそんなもん考えずに俺が切れて当たることだってある。そのたんびに申し訳ねえなって思う…ほんとはんなの思う前にとどまるべきなんだけどさ。俺はその辺不器用すぎるらしい。

今日は准一帰ってきたら構い倒してやんねえと。最近寂しくさせてばっかだからな。

言葉と心。 

2005年09月10日(土) 1時33分
難しいようだけど実は単純な言葉と心。思ってることをまんま口に出せばキリがないし、俺も准一もそれは大事にしてる方だと思う。准一は俺が尊敬するほどマメだし(笑)

画面に打ち込んでみると何か違うなって思う言葉でも、たとえば電話したり会って話したりすることでこういうニュアンスだったのか、なんて思うこともあるわけだし。言葉は心を伝える意味でも重要だし、欠かすことは出来ねえな。一度准一が3日間家を空けたとき、メールを貰うだけで喜ぶもんだからモモが変な顔してた(笑)それほど重要なんだよな、言葉って。

もうすぐ俺と准一は4回目の記念日を迎えるけど、今回は風邪引かないように万全の準備をしねえと…。冬生まれのくせに冬に弱いからなー、俺。4回目の記念日はどんなお祝いにしようか今から考えてんだけど、久々にデートかな。二人きりで。最近してないしなー。家ばっかだ、俺たち(笑)たまには外出て恋人らしいデートすんのもいいもんだろうし。決めた。

准一、好きだぞ。お前の日記見ると元気出る。サンキュな。

会えない時間。 

2005年08月21日(日) 9時19分
今日から3日間、准一が家にいない。俺はさつまとモモと3人きり。家が広く感じるんだろーな。付き合い始めてから、家にいなかったことはほとんどない准一が3日間とは言えいなくなるのは凄くなんと言うか…寂しい。会えない間っていうのは、もちろん俺も仕事やら何やらで忙しくはしてるわけだけど…それでも准一のことを考えない日はない訳で。…今からこんなんで耐えられんのか、俺は(笑)つーか、自分がここまで我儘だとは思わなかった。准一と付き合いだして更に酷い気がする。…仕事に集中しろ、俺(笑)今日はとてもじゃないけど一人寝は無理そうだから、モモと寝ようと思う。久々にベッド乗っけてやろーかな。重たいけど(笑)

今日から3日間、井ノ原くんにメールラッシュしたら怒られるかな(笑)

決定。 

2005年08月20日(土) 11時46分
昨日は色々決まって、満足。何が決まったかは言えねえけど、准一にとっても俺にとっても有意義なものになればなー、と思ってる。今から楽しみでしょうがねえけど、その日が来るまで何とか落ち着かねえとな…(笑)

つかまた三日坊主かよ俺(笑)ちゃんとかかないとな。明らかに准一より書く回数少ねえし(笑)今日は短いけど、この辺で。今日は俺が准一の帰りを待つ番。帰って来たら抱き締めてやんないとな。甘ったれ准一を(笑)

時間が空いてしまった。 

2005年08月17日(水) 0時15分
准一は今日遅いみたいだから、風呂も入り終えて後は寝るだけになっちまった。とりあえず目覚ましに日記を。俺ほんと三日坊主どころか…ひでえな、一日坊主かよ(笑)これからは、ちょっと真面目に書こう。じゃあ、何かテーマ決め…こういうの苦手なんだよな(苦笑)

「優しさ」、これでいこうかな。准一はいつも、俺の事を優しいって言ってくれるけど…ほんとはそんなことない。本当に優しい人っていうのは、誰かのことを素直に「優しいね」って言える奴だと思う。准一はいつだって素直だし、俺に全部をぶつけてきてくれる。それは凄く心地いいことだし、俺が准一の傍にいたい一番の理由かもしれない。不器用で、なかなか相手に全てを伝えられない俺にとっては、まさに救世主みたいなもんだ、准一は。

細かいことを気にかけて心配したり、されたり。これも優しさの一つかなって思う。優しくしようと思う相手っていうのは、自分の恋人だったり家族だったり色々だと思うけど、俺はいつも准一に言ってることがある。それは、「准一だから優しくするんだ」ってこと。ほんとに甘やかして欲しいときに無条件で甘やかしてやれる存在でいたい。目下の目標だったりする。何にも言わないで頭撫でるだけだって、そりゃ立派な優しさだと思う。定義は難しいけど、恋人同士の法則に当てはめてしまえば、案外その定義も簡単なものになると思う。

「相手を思いやる気持ち」、これさえあればおのずと「優しさ」も見えてくるのかもな。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:g-wildstyle
読者になる
Yapme!一覧
読者になる