零戦21型 《完成》 

February 28 [Tue], 2006, 22:22
タミヤの古き良き名作、零戦21型の完成!
パーツの合いの悪いところもあって、最近のハセガワ製品などに比べると少々世話のやけるキットであるがついつい何とかしてやりたいという情が湧いてくる、そんなキットだったように思う。

モデルとしては超オーソドックスだが空母赤城戦闘機隊所属機とした。機体色は明灰白色にカーキその他を混ぜて「わずかに飴色みの灰色」を出してみた。見た目には単なるベージュじゃん!と映るかもしれない。その辺は自己満足の世界、なにとぞご容赦。日の丸、胴体の赤帯、尾翼の黄帯は塗装。機体番号はデカール(これも塗装するリキなし)。

アンテナ線はいつものストッキングの繊維。碍子は瞬着の滴。繊維の引っ張りに耐えるようにアンテナマストは真鍮パイプをつぶしてそれなりに整形して使用。

今回、零戦21型にはご法度(?)のリベットを再現した。枕頭鋲なのでそんなの出るのはおかしい!とされる向きがほとんどだが、実機写真のアップではけっこう出ているのでさりげなくやってみた。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:g-scotch
読者になる
Yapme!一覧
読者になる