子育てを終えて 

November 29 [Mon], 2004, 18:09
子供が幼い時期は元気に育って欲しいだけだったけれど、親はだんだんに欲が出てきて、就学するようになると、勉強が出来る子になって欲しいと、欲張りな事を思ってしまいます。それが、子供に対してきつく言ってしまう事も多々あったように今思えばそんな気がします。しかし、私は普段から勉強の事は言ってはいないが、ただ、宿題とテストの間違いだけは、再度、自宅で時間をかけて子供と一緒に考えて答えを出す、って事をしていました、小学5年せいあたりまでは、テストの点の目安は80点だと理解しているな〜って思い、90点台は良く出来たな〜ってめっちゃほめます。それでこの答えはどうやって出したかお母さんに教えてほしいって、ねだるんです、子供は自慢げに話してくれます。こうやって子供がとつとつと自分の考えがまとまり、又話す事を苦手に思わなくなってきました。

携帯は安全保険では無い 

November 23 [Tue], 2004, 12:29
子供に携帯電話を持たせていれば何処にいるのか直ぐに確認が取れると安心しているのでは?子供は純粋で素直なので、見知らぬ人から、行き先を尋ねられると、自分の知っている事を発揮したくなる。それで、教えているつもりなのだが、たどたどしいので、聴いている人間が「解からないので一緒に車に乗って連れて行って欲しい」と云われれば素直について行って誘拐される可能性は大きいので、携帯を持たせていれば安心って事はありえない。母親は常に母親同士のアンテナを張って学校からの帰宅が遅いと連絡しあう事がかなり重要だと思う。私も子供が小学生の頃、「怖い人には付いて行っては行けません」って話した所「やさしそうな人だったらいいの?」質問された時は、どう教えたら良いのか迷ったが、結局、「お母さんが仲良く話している人、近所のお兄ちゃん達以外の人には決してお話しないように」と言い聞かせました。

初めまして 

November 22 [Mon], 2004, 18:11
子育てが一段落と言うか、そろそろ終わりに近いづいています。それで今思えば良かったと思う事は、2人の子供は、それぞれ、自分を表現するっていうか、自分の意見をキチンと言える人になってくれた事がなによりです。と言うのは、大きな親子ゲンカは今迄のところはありません。親も子もお互い自分のいま思っている事は率直に話し合いをとことんします。1−2時間にも及ぶ事もあります。それと、親も子もありがとうの言葉は必ずでます。これってなかなか言えない人もいると思います。親子の間では。でもこれって感謝の気持ちがいつも心にあるってことです。

テスト 

November 21 [Sun], 2004, 13:15
テストテスト
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:g-check
読者になる
Yapme!一覧
読者になる