Main | 2010年03月»
日本の清純派人気女優がAVデビューか!?−韓国メディア / 2010年06月06日(日)
 30代前半で元モデルの人気女優が、芸能人専門のAVをリリースしているレーベル「MUTEKI」から、AVデビューに向けて、出演交渉が進められていると一部のスポーツ紙などが報じている。イニシャルが「K」とされるこの人物が、誰かについてさまざまな憶測が生まれている。

 韓国の複数のメディアもこの話題を報じており、清純派女優として知られる国分佐智子さんではないか、と日本でうわさされていると伝えている。

 国分佐智子さんは18歳でファッション雑誌の専属モデルとしてデビュー。2000年に入ってから演技派女優に転身。ドラマや映画など30作品以上に出演し、多くの男性の胸をときめかせた女優として知られていると紹介している。 特に国分さんは、韓国でも知られる映画「陰陽師」や韓国映画「風のファイター」に出演したことこもあり、韓国内でも注目を集めている。

 しかし、本人の意思確認がまだできていない状況であり、作品発売開始時期も未定という点から、本当に彼女がAV女優として姿を現わすかは未知数だとしている。

 一方、「MUTEKI」の公式サイトでも、この話題に関するコメントはまだ発表されていない。芸能人シリーズ18弾ではグラビアアイドルの春菜はなさんが登場し、話題となったばかり。19弾には一体誰が登場するのか、関心が高まっている。(編集担当:李信恵・山口幸治)

【6月6日10時56分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100606-00000004-scn-ent

 
Posted at 11:34/ この記事のURL
富士スピードウェイで“婚活”イベント 6月12日 / 2010年06月06日(日)
富士スピードウェイでは6月12日の大安吉日、リニューアル5周年企画の一環として、地元小山町とのコラボレーション企画である“婚活”(結婚活動)イベント「GO婚グランプリ@FSW」を開催する。

小山町在住または将来小山町への居住を希望する男女25名を募集し、レース観戦やカート体験などを通して参加者同士の交流を図り、積極的に婚活してもらおうというイベントだ。

同日、富士スピードウェイでは「ザ・ワンメイクレース祭2010富士」、「カローラパレードラン」といったレース、サーキットイベントが開催される。同レースはパドックフリー観戦ができ、レースの迫力を間近で感じる事で車好きでなくとも楽しめるイベントとなっている。

GO婚グランプリ@FSWは、20歳以上の「良縁に恵まれたい」独身の男女が対象。申込は小山町婚活推進協議会「小山町マリッジコミッション(OMC)」公式ウェブサイトからおこなう。参加料金は男性が4000円、女性が2000円。

小山町は元気なこどものシンボルである金太郎のふるさと。OMCが中心となり「良い結婚をプロデュースするため」として、小山町の恵まれた自然環境や観光施設を活用したユニークな婚活イベントを実施している。今回のイベントのほかにも小学校の教室や施設を利用したイベントや、富士山5合目でのキノコ狩り、パワースポットめぐりバスツアーなどを企画している。会員制で、入会費・年会費は無料。イベントへの参加申込のみで入会できる。

《レスポンス 宮崎壮人》

【5月28日10時43分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100528-00000006-rps-ent

 
Posted at 11:33/ この記事のURL
ハンガリー政府、ギリシャ型危機の回避を断言-金融市場の混乱収束には効果薄 / 2010年06月06日(日)
 【ブダペスト】ハンガリー新政権は4日、同国がギリシャ型の財政危機に直面しているとする政府高官の警告から生じた金融市場の混乱収束に努めたが、ほとんど成功を収めることはできなかった。

 ハンガリー政府高官が前日、同国はギリシャのようなソブリン債危機にあると発言したことで、同国の通貨現物市場はユーロに対し12カ月ぶり安値に落ち込み、4日も同相場は圧迫された。

 オルバン首相のシーヤート報道官は、この高官発言を否定しなかった。同報道官はギリシャ型危機の回避を決意していると述べたものの、ハンガリーは厳しい状況にあると主張した。同報道官はさらに、「政府はギリシャの通った道を回避する用意がある」と言明した上で、財政赤字は従来考えられたよりも深刻な可能性があり、同国経済の見直しが必要だと警告した。

 シーヤート報道官はハンガリーが国際通貨基金(IMF)と先に合意に達している財政赤字に言及し、「前政権を除けば、国内総生産(GDP)比3.8%の財政赤字達成が可能だと主張する者は国内には誰もいない」と指摘した。IMFはハンガリーとのスタンドバイローン合意のもと、同国を支援している。

 同国の中央銀行はこの日、ウェブサイトで声明を発表し、経常収支は黒字を示すなど、国内経済は著しく改善していると表明した。

 同国新政権は「真の」財政状況を明らかにする過程にあり、同政権の事実究明委員会が今週末に政府に調査報告を行うと明らかにしている。政府高官らはこれまで、さらなる政策を実施しなければ、今年の財政赤字は最悪の場合でGDP比7-7.5%に達する可能性があると主張している。

 シーヤート政府報道官のこの日の発言は、金融市場の懸念収束にほとんど役に立たず、投資家の間では新政権が近い時期に財務省からの一層悪い報告を発表する可能性があるとの懸念が広がった。

 ハンガリー国債の保証コストを示すクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)スプレッドはこの日、2009年7月以来の最高水準となった。同国国債を5年間保証するCDSスプレッドは0.43ポイントを付けた。

【6月5日15時13分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100605-00000001-wsj-bus_all

 
Posted at 11:31/ この記事のURL
クライスラーが消滅、ランチアは残存…欧州 / 2010年06月06日(日)
欧州の大部分の地域で、「クライスラー」の看板が消滅することになりそうだ。フィアット・グループ・オートモビルズ(FGA)は、昨年春に米クライスラーグループを傘下に収めたのに伴い、ヨーロッパ圏内のブランドおよびディーラーの再編計画を5月に開始した。

[写真7点]

計画では「ランチア」と「クライスラー」のブランドを統合、ランチアのブランドを残す。同時に、2014年までに1000以上の新販売ネットワークを構築する。これによって、より強固なネットワークで新しい製品系列に備えるとともに、パーツ供給やサービス体制の向上を図る。

すでにフィアット・グループ・オートモビルズの金融部門である「FGAキャピタル」は、クライスラー、ジープ、ダッジのディーラーに対しても金融サービスの提供を開始している。

ただし、現在ランチア・ブランドを展開していないイギリス市場では、クライスラー・ブランドを維持する計画だ。

「ランチア」「クライスラー」両ブランドに関しては、昨年からFGAのセルジオ・マルキオンネCEOが、今後グループ内の同一部門で扱う方針を打ち出していた。それに伴って、ランチア部門のオリヴィエ・フランソワCEOに、クライスラー・ブランドのCEOも兼務させた。

ランチアは、主力車種『イプシロン』の販売こそ比較的堅調に推移しているが、ここ数年はマーケットにおいて大ヒット作に恵まれていない09年のランチアの生産台数は10万9547台で、08年に比べて3751台減だった。イタリアや近隣諸国でフィアット系各ブランドを扱ってきたディーラーでは、従来別棟にあったランチアのショールームを廃止、かわりにフィアット販売店の片隅に併設させる店が相次いでいた。

そうした中、12月には、イタリアの経済紙が関係者の話として、FGAがランチア・ブランドを消滅させる可能性があると報道した。

今年3月のジュネーブモーターショーでは、「ランチア」「クライスラー」両ブランドが共同のスタンドを持ったが、その席でフランソワCEOは、「まだこれからの段階」として、ブランド再編に関する明言は避けた。結果として、今回のFGAの決定は、前述の新聞予想を覆すかたちとなった。

なお、欧州における今後の展開として、クライスラーの大型モデルやSUVをランチア・ブランドで販売する可能性が、すでに一部で報道されている。これは従来のランチアに欠けていた分野を補うことになり、1月デトロイトモーターショーで公開されたクライスラー版デルタを含めると、グループ内で相互補完のかたちとなる。

いっぽうのクライスラーグループを振り返ると、1950年代末からフランスのシムカの株式を買い進めることで欧州市場への足がかりを作った。やがて1970年には同社をクライスラー・フランスとした。しかしその後、米国本社の経営危機から、1978年に欧州部門の経営をPSAプジョー・シトロエンに譲渡した。以降は各国のディストリビューターを通じて、新小型車「Kカー」『ネオン』などが販売された。

1998年にダイムラーベンツと合併してダイムラークライスラーとなると、それに伴って再び欧州販売が強化された。オーストリアのマグナシュタイヤー社で製造されたジープ『グランドチェロキー』やミニバン、クライスラー『ボイジャー』などは、近年欧州で最もポピュラーなクライスラー系モデルとなった。

かくして、今回「クライスラー」のブランドが消滅することになった。だがイタリアでは「フィアット傘下に入って以降のランチアはランチアではない」とする人が、とくに中高年層に多い。さらに「(クライスラー系の)後輪駆動のランチアなど、認められない」と、今から拒否反応を示す、生粋のランチアファンもいる。

メーカーにとって「おいしい部分」である、クライスラーベースの高級モデルの購入者層の心理をいかに読み取って商品・ブランド展開できるか、FGAのセンスが試されるところであろう。

《レスポンス 大矢アキオ》

【6月6日8時30分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100606-00000002-rps-bus_all

 
Posted at 11:30/ この記事のURL
中国に高官クラス派遣し直接説得、政府が検討 / 2010年06月06日(日)
【ソウル6日聯合ニュース】韓国哨戒艦「天安」が北朝鮮の攻撃を受け沈没した事件で、政府は後続対応関連で中国の協力を引き出すため、次官クラスの外交高官を中国に派遣し、直接の説得を試みることを検討していると伝えられた。
 国連安全保障理事会に「天安」事件を問題提起したなか、政府の目標を現実感をもって達成するには中国の態度の変化が必ず必要となる。これを積極的に導出しようという布石とみられる。
 複数の外交筋が6日に伝えたところによると、政府としては国際社会の断固かつ一致した対北朝鮮対応を引き出すため、多角度の努力を傾ける方針で、中国に対しても、国連安保理での議論を通じた間接的説得とともに、高官当局者の直接の説得を検討しているという。
 別の政府高官筋も、「必要と判断されれば中国に当局者を送り、直接説得する機会を持つことも考慮している」と話している。
 これと関連し、外交通商部の千英宇(チョン・ヨンウ)第2次官は先月31日から今月5日まで米国を訪問し、米国、日本、ロシア、安保理議長国メキシコの駐国連大使と会合したが、中国大使とは接触していない。3日に聯合ニュース記者に対し、帰国後に状況を見て中国を訪問するかどうか決定することになるだろうと話している。
 一方、政府は「天安」事件民間・軍合同調査団の尹徳竜(ユン・ドクヨン)共同団長ら関係者を国連本部に派遣し、安保理理事国に直接、調査結果を説明することも検討していると、ある政府当局者が伝えた。ただ、韓国が派遣すると言えばできるものではなく、安保理理事国が必要だと判断し、要請すれば可能となると説明した。
japanese@yna.co.kr 6月6日11時22分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100606-00000002-yonh-kr

 
Posted at 11:28/ この記事のURL
横浜市内でフランスの祭典「横浜フランス月間」がスタート /神奈川 / 2010年06月06日(日)
 横浜市内でフランスをテーマに多彩なイベントを展開する「横浜フランス月間2010」が開幕した。(ヨコハマ経済新聞)

 横浜フランス月間は2005年に、横浜美術館の「ルーブル展」と「フランスシネマ祭」の同時開催を機に中田宏前横浜市長の発案でスタート。第6回目を迎える今年は、横浜観光コンベンション・ビューローから創立20周年を迎える横浜日仏学院が主催を引き継ぎ、フランスの美術、音楽、料理、歴史に触れられる約40のイベントを官民一体で開催する。

 オープニングセレモニーは6月3日のイベント「アペリティフの日」で行われ、式典には駐日フランス大使のフィリップ・フォールさん、横浜日仏学院院長のフィリップ・ラルーさん、林文子横浜市長、横浜ガストロノミ協議会の関係者らが出席。来場者はフレンチポップスコンサートやフレアーバーテンダーショーが行われるなか、横浜ガストロノミ協議会のシェフによる色鮮やかな料理やワイン、シャンパン、カクテルを楽しんだ。

 横浜日仏学院院長のフィリップさんは開幕に向けて「日本で唯一のフランスの祭典です。横浜の地に誕生して20周年を迎える横浜日仏学院が、このイベントを主催しコーディネートすることができ光栄です」と喜びを表し、林市長は「フィリップ・ラルーさんには、横浜とフランスの友好関係に向けて、これまでも語学の普及とともに文化交流面でも多大なご尽力を賜っています。これからフランス文化に染まる横浜を存分に楽しんでほしい」と話した。

 プログラムは、姉妹都市リヨンのシェフを招いたガストロノミックイベント「フィリップ・ゴヴロー・フェア」(6月4日〜6日)、フランス人女性歌手ムーロンさんのシャンソンコンサート「Hymnes a l’Amour(愛の讃歌)」(6月6日)、コンテンポラリー・ダンス公演「横浜フランスダンスクロス」(6月20日)、「横浜フランスアニメーション映画祭」(6月26日〜7月2日)、「ボルドー音楽祭」(7月3日〜9日)ほか。

 問い合わせは横浜日仏学院(TEL 045-201-1514)。開催は7月11日まで。

 日仏学院はフランス政府の公式機関。語学学校、文化センター、情報発信基地の要素をもつ「日本の中のフランス」として、美術館やギャラリー、近隣のレストラン、大学などをパートナーに、展覧会や講演会、映画の上映、ワインセミナー、料理教室などさまざまなイベントを内外で開催。横浜日仏学院(横浜市中区尾上町5)の語学学校では、20人の教師が60のクラスで授業を行っている。

【6月6日10時39分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100606-00000001-minkei-l14

 
Posted at 11:27/ この記事のURL
アビーム、医師主導治験向けデータ管理支援サービスを提供 / 2010年06月06日(日)
 アビームコンサルティングは6月1日、医師主導治験に関するデータ管理を支援する「簡易版EDC導入サービス」の提供開始を発表した。EDC(Electronics Data Capture)とは、電子的臨床検査情報収集システムとも呼ばれる、治験データの電子化システムのこと。

 このサービスはASP型システムで、Microsoft Office Excel形式の症例報告書などの入力データをXML形式のデータとして出力し、それをデータベースに蓄積するというもの。具体的には、症状報告書データなどの登録や更新・削除、申請データの作成、データ統計システムによる分析、過去データの検索・流用などが可能で、厚生労働省および独立行政法人 医薬品医療機器総合機構への承認申請に必要な業務をインターネット経由で実施できる。

 同社によると、2003年に施行された改正薬事法によって、それまでは製薬会社のみが許可されていた国内での新薬治験を医師主導で実施できるようになったが、実際には承認申請手続きや書類、データ管理などの治験に関する業務プロセスの管理が医師の負担となっているという。また、従来の製薬会社向けのEDCツールでは数千万円の導入コストが発生するため、医療機関独自での導入が困難であり、その点が医師主導治験の課題であるとしている。

 このサービスでは、サービス形態によって院内にシステム資源を持たず、また1試験ごとにサービスを利用できる。さらに、プロジェクトごとに異なる治験内容に合わせてインタフェースをカスタマイズでき、プロジェクトの管理やその運用フォローなども併せて行うことが可能。

 アビームによると、現状分析から要件定義、データベースなどの設定、テストまでのコンサルティングを含むEDCツールの導入を約3カ月で実施できるという。このサービスの提供価格は初期費用が500万円から、その後1試験当たり200万円となる。 6月5日16時11分配信 TechTargetジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100605-00000006-zdn_tt-sci

 
Posted at 11:25/ この記事のURL
ソニー、BRAVIA「BX30H」シリーズの発売を延期 / 2010年06月06日(日)
 ソニーは6月4日、液晶テレビBRAVIAのHDD内蔵モデルである「KDL-32BX30H」「KDL-26BX30H」「KDL-22BX30H」について、発売日を当初の2010年6月10日から2010年8月10日に変更すると発表した。「ソフトウェアの安定性確認に時間を要するため」としている。

 同シリーズは3月9日に発表され、500GバイトのHDDを内蔵して最長65時間の録画を可能とする仕様。実売想定価格は8〜10万円前後のエントリーモデルで、夏のボーナス商戦に向けて市場投入されるはずだった。

【6月4日20時58分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000077-zdn_lp-sci

 
Posted at 11:23/ この記事のURL
【COMPUTEX TAIPEI 2010(Vol.17)】台湾Shuttle、ファンレスのスリムPCなど展示 / 2010年06月06日(日)
 台湾Shuttleは、これから登場予定のスリムPC「XS35」と、同社のノートパソコンのビデオ機能を強化する「i-Power GXT mini」を展示していた(6月5日11時21分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100605-00000000-rbb-sci

 
Posted at 11:22/ この記事のURL
鈴木啓太、引退後はGMに? / 2010年06月06日(日)
『「ワールドカップを日本へ!」トークバトル in 埼玉』が6月3日、浦和市内で開催され、浦和レッズの元日本代表MF鈴木啓太と埼玉県出身の俳優・勝村政信が出演した。

イベントの写真

トークバトルでは、W杯2022年大会招致を目指す日本が掲げるコンセプトが紹介された。日本はFIFAに加盟する208の国と地域に笑顔をもたらす「208Smiles」をコンセプトに掲げており、その内容が記された7.3kgの『招致ブック』が登場した。鈴木は「確実におかしいものがついている」と同梱されたPSPに興味津々。このPSPには映像化された招致ブックの内容が詰まっているという。スタンド内の200個の高精細カメラでピッチ上の選手の細かい動きを伝えるサービスや50か国語対応の音声自動翻訳機能など最先端のテクノロジーを駆使した取り組みに、鈴木、勝村ともに「すごーい」と感心しきりだった。

また、鈴木は勝村が「週6回、草サッカーをやるときもある」と聞くと、「本当にサッカーが好きなんですね」と敬愛の眼差しで、12年後に勝村は58歳、鈴木は40歳になるが、二人とも「サッカーを続けていたい」と現役で意見が一致した。鈴木は引退後についても将来像を話し、「監督よりもGMとかクラブの運営のほうが興味ありますね」とコメント。「サッカーを続けたい」と話す勝村に「僕がフロントに入ったらクラブに呼びますよ」と観客の笑いを誘った。

本イベントは、6日(日)に北海道、東京(詳細未定)でも開催され、中山雅史(コンサドーレ札幌)らをはじめ地元クラブに所属する現役Jリーガーがゲスト出演する。

【6月4日15時40分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000001-pia-spo

 
Posted at 11:20/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ

| 前へ
 
Powered by yaplog!