今日から学校に

May 31 [Tue], 2011, 6:03
引っ越し後しばらくネットが使えなかった。フレッツ光を移転するためには、しばらく時間がかかるが、西興部村は村を挙げて、情報化に努めている。その昔、まだ国土交通省が建設省だった時代、次世代都市整備事業という補助事業があった。その時に、高度情報化都市というモデルが提案された。この村も、そんなイメージの取り組みをしたようだ、引っ越しした当日の夜、ここでは雪がちらいていた。ずいぶん、寒い地域に来たと感じたが、昨日や今日は暖かい。今日から子どもたちが登校した。子どもたちは初日から楽しそうだ。北海道は全てがアバウトで、子どもたちも元気で屈託がない。当初、私は北海道のアバウトさに比べて、那須はキチンとしていて、素晴らしいと思った。だが、こうして北海道に来て、子どもたちが伸び伸びとしているのを見ると、自分にとっても、キチンとしていることがストレスになっていたということに気づいた。そう、このアバウトさが私が求めていたものだったのだ。キチンとしていることもすばらしいことではあるが、キチンとすることが目的になってしまうと、息が詰まってしまう。ここでは室内履きと体育館シューズの履き替えが要らない。運動着のままで一日過ごせる、特に小学校の場合は指定された運動着がない。中学校では時間毎のチャイムがなかったそうだ。適当に始まり、適当に終わったと、子どもの感想。切りの良いところで終わるのがベストである。時間通りに終わらせることに果たしてどれほどの意味があるのか。この、アセンションに向かっていくタイミングにおいて、私たちが北海道に来たということの意味が、少し理解できたように思う。ひとりの人間としての尊厳が、自由と信頼の中にあるとすれば、規則を定め、規則通りにすれば良いとする人間阻害が私は子どもたちに対して危機感を感じていたのだということが分かる。中学校では今日、宿題が出されなかった。いも宿題に押しぶされてきた子どもが、学校から帰って来て、活き活きとしている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fy521vfr9s
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fy521vfr9s/index1_0.rdf