ノン・トレンドは、「ボックス・レンジ」と呼ばれる状況と「膠着(こうちゃく)状態」と呼ばれる状況

相場の3つの状態
相場には3つの状態があります。
上昇トレンド」と「下降トレンド」と「ノン・トレンド」の3つです。 

そしてさらにノン・トレンドは、「ボックス・レンジ」と呼ばれる状況と
「膠着(こうちゃく)状態」と呼ばれる状況があります。
正しいFXの投資行動であれば、
上昇トレンドと下降トレンドが一番大きな儲けのチャンスとなります。
そして、ボックス・レンジの状態でも、
ある程度儲けのチャンスをつかむことができます。

是非ともあなたにも知っておいて欲しいことがあります。
相場で勝つためには、必ず相場のトレンドの状態に従って
 それぞれに適合したトレード手段を選択して適用しなければをならない
ということです。
ですから、バカの一つ覚えのようにストキャスティクスやMACDを使って
トレードをしていては、相場がそれに適合する状態であれば勝てますが、
そうでないときはまったく勝てなかった
のです。
私はこのことを身にしみて解るようになるまでに
愚かなことに先物以来十数年以上かかりました…。
 

→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:http://yaplog.jp/fxvictor/archive/37
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野 裕
読者になる
私の父は、穀物相場の相場師でした。
手亡という不思議な名前の銘柄と、赤いダイヤといわれていた小豆が
父の扱っていた相場でした。
この相場だけで父は家族を二十年以上も食べさせていました。
ですから、私は相場で生活ができるということを体で知っているのです。
その父が病で倒れ、他界したのは私がまだ学生の頃でした。
  • seo