IFO 

March 03 [Thu], 2011, 11:30
IFOとは、IFDとOCO注文を合わせた注文方法です。
IFD注文に良く似た注文方法ですが、2つめの注文内容が違います。

IFOは、1つめの注文が成立したら、2つめの注文が有効になります。
この点は、IFD注文と同じです。
しかし、IFOは、2つめの注文が、OCO注文の形になっています。

取引例をあげてみましょう。
現在の為替レートは、米ドル/円=108.50円 だとします。

110.50円の指値買い、112.50円と108.50円の指値売りのIFO注文を出した場合

為替レートが110.50円になった時に、まず買い注文が成立します。
そして、次に112.50円か、108.50円になった時に、売り注文が成立します。

IFOとは、IFDとOCO注文を合わせた注文方法です。
IFD注文に良く似た注文方法ですが、2つめの注文がOCO注文の形になっています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fxthething
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる