取引量は少ない方が 

2012年04月28日(土) 10時37分
FXは1000通貨から、天然水は100%から、なんてこのサイトを見て思ってみたりする今日この頃ですが、みなさんお元気でしょうか?

1000通貨から取引できることは重要だと思います。例えばドル円を1万通貨から取引する場合、現在の参考レートから考えると1米ドル=80.58円(円高進んでいますね)なので最低でも805,800円からの取引となってしまいます。高額な取引ですよね。「1万通貨」からというと「1万円」からと勘違いしてしまいそうですが、全く金額が違いますね。例えばここでドル円ペアで1万通貨の売りポジションを持ったとして、レートが1米ドル=81.58円と1円だけ円安に進んだ場合の為替差益はマイナス10,000円ですよね。たった1円動くだけで10,000円も損益がでてしまうのです。庶民のお財布には全くやさしくない。しかしこの取引が1000通貨単位であったなら、1000通貨だけ取引した場合には為替差益はマイナス1,000円です。このくらいの損で済むならまだましですよね。実際には手数料やスプレッドやらレバレッジやらスワップなどが絡んで複雑な損益計算になるのでしょうけど、イメージとしてはこのような感じですよね。

為替取引に慣れるために取引するなら取引数は最小限に抑えておくとその分いろいろ注文も試せて勉強になるのではないでしょうか。FXは自分の余力資金に見合った量の取引を行うべきです。資金が少ない人は少ない量の取引しかできませんし、ちょっとFXに興味があるので挑戦してみたいというだけなら1000通貨からで十分ですよね
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fxnote
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる