魔法のfx投資術,fx投資術に関する口コミレビューを集めています

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fxmahou
読者になる
2008年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
fx投資と (2008年10月20日)
アイコン画像真那斗
fx投資と (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
fx投資と (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
fx投資と (2008年10月10日)
アイコン画像かず吉
fxさざなみ投資 (2008年10月03日)
アイコン画像とおる
fx投資問答 (2008年08月31日)
アイコン画像あほあほまん
金取引fx投資 (2008年08月23日)
アイコン画像万。太郎
fx投資日記 (2008年08月17日)
Yapme!一覧
読者になる
fx投資と / 2008年10月03日(金)




一般投資家でFXにてトータルで勝ち続けている人は、

私の知る限り全体の20%にも満たないように思えます。





つまり、大きく負けている投資家と、大きく勝っている投資家との二極差が現れています。

負ける人はなぜ負け続けるのか・・・?






(1)相場を読んでいるつもりの裁量トレード。

(2)素人が本でかじっただけのスイングトレード。

(3)預金感覚で手を出してしまったスワップ狙いのトレード。





どの方法も素人が陥りやすい典型です。

まずFXで勝つパターンの根本を考えると、やはり「トレンドを掴む」こと。

これに集約されるでしょう。






相場の流れ見ていれば「トレンド」の山が訪れていることは容易に判断できます。

しかし、あなたが気づいた時には、もうそのトレンドが終了しているのではないですか?






私のトレード方式、私どもは「Raysトレード」と呼んでいます。

このシステムの完成度はチャートのサインを見て頂ければわかります。






推奨する時間足はもっとも有効とされる2時間足、4時間足です。

もちろん精度は若干下がりますが、日足でも可能です。







よく、「本当にこんなにも明確なトレンドがつかめるのか?」

といった質問をいただきます。

私は自信を持って答えます。



⇒「もしお疑いであれば、購入後にシグナルを確かめて下さい。

確実に予想以上の高確率でトレンドを掴んでいますから。」

   











トップトレーダーへの登竜門!One Minute FX -ワンミニッツFX- バージョンアップ版(半裁量、半システムの新手法追加)
どうして、株式投資とかFXの質問をすると、トゲのある回答が多いのですか?
どうして、株式投資とかFXの質問をすると、トゲのある回答が多いのですか?税金や社会保険の相談には、回答者もけっこう親切に答えてくれるのに、株式投資やFXの質問になった途端、みんなチクッとトゲのある回答や、素人が手を出すな、等の突き放した回答しかしないのはどうしてですか?得意になっているのでしょうか?税や保険に回答する人ほどには、人間が出来てないのでしょうか(続きを読む)

投資で株とFX両方されてるお方におたずねします。
投資で株とFX両方されてるお方におたずねします。これから投資でFXと株をしようかと思うんですが取り引き先は同じ所がいいですか。それとも分けて取り引きした方がいいですか。またおすすめの取り引き先などアドバイス是非お願いします。(続きを読む)

FX投資者が増えると・・・
FX投資者が増えると・・・先物取引の個人投資家が増えることによって、原油や穀物などが値上げしました。この調子でFX投資家が増えると、将来の通貨はどうなってくるのでしょうか ?(続きを読む)

余剰資金650万円を投資に回そうと考えています。ご指摘ください。(株、ファンド、...
余剰資金650万円を投資に回そうと考えています。ご指摘ください。(株、ファンド、FX)今後まったく使用する予定がない資金をどのように分配しようかと現在思案中です。基本的には、老後まで30年ほど置いておこうかと考えています。定期預金:250万円・ソニーバンク定期へ国内株式:100万円・株orインデックスファンドを購入外国株式:150万円・国外インデックスファンド外貨:150万円(豪ドル、NZドル、ユーロ)・FX、レバレッジ2倍Q1:定期預金の割合はもう少し減らして何か他の投資に回しても良いでしょうか?Q2:国内株式は、初心者はインデックスファンドを購入したほうが無難でしょうか? (ファンであるという単純な理由でトヨタ株を検討しています。)Q3:外貨はFXよりもMMFなどのほうが良いでしょうか? または、FXでもレバレッジ1倍の外貨預金型にしたほうがよいでしょうか?ご意見お聞かせください。(続きを読む)

最近FXが騒がれていますが、どの様なものでしょうか?勉強すれば株式投資は儲かる....
最近FXが騒がれていますが、どの様なものでしょうか?勉強すれば株式投資は儲かると聞いた事がありますがFXはどうですか?また少額の投資から始めるならばFXの方が良いのでしょうか?株式投資、FX、理解しやすく儲けが出やすいのはどちらでしょうか?どちらがお勧めなのかも教えて頂けたら幸いです。宜しくお願いします。(続きを読む)

個人でやっている株式売買やFX投資の節税目的で、これらを事業目的とする合同会社....
個人でやっている株式売買やFX投資の節税目的で、これらを事業目的とする合同会社を設立しようと考えていますが、基本的なことを教えてください。@合同会社にした場合も株式投資の損益は譲渡所得の分離課税処理になると考えてよろしいでしょうかAFX投資は、個人でやっている場合は雑所得ですが、合同会社にした場合も法人の雑所得として、課税処理をすると考えればよいでしょうかB個人の雑所得の必要経費はかなり限られると思われますが、法人の場合は、この雑所得から(これ以外の事業益がない)、会社を経営するうえで発生する一般的必要経費を控除できると考えてよろしいでしょうかC@に関連して、株式投資に関しては事業化すること自体、節税効果は全くないと考えたほうがよいのでしょうか以上、教えてください。よろしく願いします。(続きを読む)

FX!トルコリラ、アイスランドクローナ、メキシコペソへの投資について
FX!トルコリラ、アイスランドクローナ、メキシコペソへの投資についてFXで高金利通貨として一般的に南アランド、NZドル、AUDドルなどが有名ですが、トルコリラ、アイスランドクローナのほうが、高金利ですよね。スワップ狙いの投資でトルコリラやアイスランドクローナを考え、扱っている業者を調べたのですが、有名な(大手?)のFX業者ではほとんどが扱いがありません。なにか訳があるのでしょうか?知恵袋でも南アランドへの投資の危険性がたびたび論議されていますが、アイスランドなどは南アに比べても経済や政府が安定していて、不安な要素が少ない気がします。また逆に取扱いのある業者ですが、私の調べた限りほとんど名前が知らない、手数料あり、ネット入金が出来ないなど最近のトレンドから遅れた会社がほとんどでした。これらの業者の信頼性は問題ないのでしょうか?FXを含む全ての投資にはリスクがありますが、リスクの面では主要通貨のドル、ユーロ、ポンドなどと比べてどうなのでしょう?まだ投資を決めたわけではありません。(続きを読む)

リスクが小さい投資法がありましたら教えてください。最近、街へ出るとFXや株など....
リスクが小さい投資法がありましたら教えてください。最近、街へ出るとFXや株などの投資の広告を目にしますが潜在意識の中に元本が減るという印象がありますこの印象を打破するような投資法はありますでしょうか?FX・株などに限らず一般的に(合法で)投資やギャンブルという名の付くものでしたら、なんでもオッケーですので広い分野からの情報を求ます。たとえば、競馬のリスクを減らす方法などでもいいですし元本の減ることの少ない投資信託なども可です。100%安全な投資はありえませんが貯金に近いくらいの低リスクな「投資」があれば教えてください。(続きを読む)


徹底比較! 賢いネット証券の選び方 9 投資信託の取り扱い本数、一番多いのはどのネット証券?
マイコミジャーナル
中小のネット証券で外国株やFXなど特定の商品に特化したところでは、ファンドの取扱本数が極端に少ないケースも少なくありません。 ファンドへの投資は考えていない人や、すでに銀行などで取引していてこれ以上は必要ないと考える人などは、信用取引や外国株、FXなど利用 ...(続きを読む)

FX「スプレッド0銭」のカラクリ 社員の半分がSEの業界の風雲児を突撃取材
MoneyZine
FXが個人投資家の間に開放されて10年の時がたった。いまや、株式投資と肩を並べるほどの人気だ。FXサービスを取り扱う会社も増え、先物取引会社系、独立系、証券会社系と、群雄割拠の様相を呈し、各社がサービス競争にしのぎを削っている。 2008年に入り、さらに激化した ...(続きを読む)

ひまわり証券、マージンFX口座数10万口座達成
Yahoo!ファイナンス(プレスリリース)
弊社が1998年10月8日に国内で初めて個人投資家向けにFX取引を提供してから10年目目前での10万口座達成となりました。 1998年の4月、日本の金融ビックバンの第一弾として、外為法が改正され、外国為替取引の自由化が行われました。ひまわり証券はその法律改正を期に、海外 ...(続きを読む)

米金融法案否決で台頭する悲観論、上下振幅する相場継続へ
ロイター
ただ、米議会が可決しても「金融機関への資金注入の条件が厳格化される可能性もある」(ロイヤルバンク・オブ・スコットランドのヘッドオブFXストラテジー、山本雅文氏)ため、しばらくはドル安が進みやすいとする声も上がり始めている。(続きを読む)

子会社サイバーエージェントFX、米ドル/円のスプレッドを縮小
日本経済新聞
サイバーエージェントFXでは、今後もさらに多くの個人投資家の皆様から支持いただけるように、取引環境の向上に努め、さまざまなサービスを拡充してまいります。 Askレート(お客様が外貨を買うときのレート)と、Bidレート(お客様が外貨を売るときのレート)の幅のこと ...(続きを読む)

神戸製鋼所(5406)はモルガンスタンレーが「Overweight」継続と評価 「下期計画には上方修正余地あり」
MoneyZine
株式投資やFX、税金、経済知識、節約術まで、最新の話題を気鋭の執筆陣がわかりやすく解説。若者やビジネスマン、主婦、リタイヤ世代まで、お金を上手に活用したいすべての日本人のための必読Webマガジンです。 掲載記事、写真、イラストの無断転載を禁じます。 ...(続きを読む)

野村総合研究所(4307)はモルガンスタンレーの「Overweight」継続を好感 「長期スタンスで押し目買いを推奨」
MoneyZine
株式投資やFX、税金、経済知識、節約術まで、最新の話題を気鋭の執筆陣がわかりやすく解説。若者やビジネスマン、主婦、リタイヤ世代まで、お金を上手に活用したいすべての日本人のための必読Webマガジンです。 掲載記事、写真、イラストの無断転載を禁じます。 ...(続きを読む)

東宝(9602)が逆行高に ドイツ証券の「Buy」継続が引き続き手掛かり材料となる
MoneyZine
株式投資やFX、税金、経済知識、節約術まで、最新の話題を気鋭の執筆陣がわかりやすく解説。若者やビジネスマン、主婦、リタイヤ世代まで、お金を上手に活用したいすべての日本人のための必読Webマガジンです。 掲載記事、写真、イラストの無断転載を禁じます。 ...(続きを読む)


心理との慣れ
これは、私が若い時今も尊敬して「師匠」と考えている方との出会いにより、それまでの投資に対する考え方を大幅に変え、 以来長い時間を株式投資と商品投資に費やしたことで得られた経験から言えることなのです。 株式・商品相場は、為替以上に心理戦が ...(続きを読む)

FX初心者でも、トレンドを制する者は、FX投資を制する
損きりを制した者と、トレンドを制した者のどっちがFX投資の世界を制するの? ... この性質をしっかりと理解しておいた方がいいです。 なぜ今、ポンドにしろ、オーストラリアドルにしろ、 ユーロにしろ下落がいっこうに終わらないのか? ...(続きを読む)

安く参加できる銀投資。自己投資と勉強には非常に良い投資戦略
商品になっていると思うからです。 単純に安くないと買えませんから。 それで、銀投資と言うのは、扱っている、取引業者も多いので、 比較対象できる、商品ですね。 投資初心者には、じっくり比較対象することは、 非常に大切なことです。 ...(続きを読む)

金融株の空売り規制。株式投資も政府の支配下?
会社経営を行ってきた、一人の経営者的な観点で言うと、 どうも納得のいかない部分はあります。 確かに、投資と言うのは夢を抱く部分で非常に魅力的ですし、 お金持ちに成るには、浅いにしろ深いにしろ、投資に関する知識や、感覚と言うのは持ち合わせ ...(続きを読む)

株式投資も乱世の時代。銀投資と複合での投資戦略は?
今回も、投資の戦略上のお話になりますが、 近頃、私は、会社経営の経験を積むことが出来て、 本当に良かったと思っています。 会社経営を経験するだけで、金融取引の方法、 社員教育、部下との付き合い方、初対面での自分の印象を上げる方法、税法、など ...(続きを読む)

投資顧問
先物取引、信用取引、FXなど、投資にはいろいろなシステムがあります。レバレッジという点ではどれも共通しているので、同じような仕組みのように思えます。ただ、それぞれのレバレッジにはかなり開きがあるのです。先物取引には、他の投資と違って「限 ...(続きを読む)

欧州とオセアニアのつり合いに注意!
豪ドル(オーストラリア)のスワップには最も注意してほしい。各社、調整がつきにくい状況も見うけられ、信じがたいほどの低金利表示をしているFX業者もいる。 スワップ金利でいうと、これも欧州(ユーロ圏)の影響が大きく、この市場ではユーロと(円・ ...(続きを読む)

【はやぶさ流FX】
既に1000名以上の方が利用しクレームゼロの“FX分析ツール” 圧倒的な実績が証明した商品力をまず見てみましょう♪ スワップ金利運用の極意とFX分析ツール【はやぶさ流FX】 この“はやぶさ流FX”商品は、 勝ち急ぐより負けない投資を長期間継続する事を目的 ...(続きを読む)


 
   
Posted at 03:09/ この記事のURL
コメント(5)
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!