友人の息子を救ったバイナリーオプション

November 20 [Tue], 2012, 16:23
世の中にはいろいろな病気があります。
その病気の中には、2、3日休んでいれば治ってしまう病気や、
治療を受ければ、完全に治る病気がありますが、
中には病気の原因が特定できず、治療をしても治らない病気や、
患者数が少なく、なかなか治療方法が見つからない難病もあります。


以前友人の息子がその難病指定されたと聞きました。
その病気は完全に治らないわけではなく、
アメリカでは良い治療方法が見つかっており、
その治療を受けられれば、8割の確率で完治すると言われているそうです。

しかしその治療を受けるには、アメリカに有る施設でしか受けることができず、
その為には、数千万円という費用が必要ということでした。

一般のサラリーマンにそれだけの費用を負担することはできず、
かと言って、このまま日本国内の病院で治療をしていても、
多少進行を遅らせることはできても、何時かは命を落とす危険性があるとのことでした。

何とか息子の命を救いたいと思った友人は、
その費用を捻出する為に投資を始めることにしたそうです。
ところがそれまでに投資とは無縁だった友人は、どんな投資が良いのか分からず、
とりあえず人気のある投資として、FXを始めたようです。
確かにFXは、普通の主婦が数億円儲けたと話題になったこともあり、
これならいけると思ったそうです。

しかし残念ながら、思ったほど簡単にはいかず、
費用を捻出するどころか、爪に火を灯すように貯めた財産を
半分以上も失ってしまったそうです。
このままでは、息子を助けるどころか、共倒れになってしまいそうになり、
いろいろと調べて見た結果、バイナリーオプションという投資に辿り着きました。

この投資方法は、二者択一の投資方法で、
そのルールも分かりやすいのが特徴ということで、
初心者向きの投資ということだったようです。

友人はFXを投資対象とするバイナリーオプションを選び、
残った資金で投資を続けたそうです。

その結果、友人は息子をアメリカへ連れて行くことができたそうです。
今ではFXとバイナリーオプションを組み合わせて投資をすることで、
相乗効果を生んで、何倍にも利益を得られるようになったようです。
息子も元気になり、今では他の子供と何の変りもなく生活をしているようです。

友人が辿り着いたのはこちらのサイトだったようです

>>>バイナリーオプション入門
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fxinnovatorws1
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fxinnovatorws1/index1_0.rdf