だとしても安過ぎる。

May 21 [Mon], 2012, 12:26
同じ職場でも行かされる持ち場による労働内容の違いと、それでも得られる金額が同じなのに納得がいかない事がままある。
こんなに濃き使われてもこれっぽっちかと思うと、楽器を鳴らし演奏する才能に恵まれてれば、これぐらいは数時間で手に入るのだろうと些か悔しくもなる。
才能は多分、如何ともし難いのだろうけど、その才能の一端ぐらいなら努力でも報われるんじゃないかと思うので、とりあえず努力しよう。
そう、少しでも楽しめる事がないとやってられん。
という感じで、楽しく演奏出来る日が明日の土曜日にお馴染みグリニッチハウスであるんで、まぁ、よろしくそして、ジャズスト2日目。
出掛ける前に雨がパラついてたんで、グラウンドは止めにして12時発のバスからスタート。
満員でぐるっと回ってきて噴水前に来た時、バスガイドの某お姉さんはステージを見て美人のお姉さんがフリューゲルを吹いてます、後ろのベ◯スさんはやる気なさそうですーと大窒ネ事を喋ってたが、ちょっと降りて聴きたい誘惑にも駆られたけど、まぁいいかと終東サ代劇場まで乗り続けた。
バスを降りたらまた雨が降ってきたので、やっぱりグラウンドには行かずに宛もなく阪急方面へ。
13時には雨でもバッチリな高架下でボケーっとしてるとむじかとれぇずの演奏が始まった。
確か2回ぐらい見てるけど、この日は本当に良いなぁと思って見てた。
一曲目のタイムアフタータイムシンディローパーの方は優しげでオリジナルよりも好きやったし、ビューティフルボーイも味わい深くて良かった。
ところで、このビューティフルボーイって誰の曲やったっけか。
14時前に入れるようにと早めにJKカフェに向かって潜り込んだら、まんまとピア横のソファに食い込む場所で立ち見出来た。
ピアのスピーカーの真ん前やったので、バッキングも埋もれずに聴けるなかなか興味深い場所やった。
大野さんgh常連の丸っこいおっちゃんではなくピアニストさんには前日にも会ってたけど、演奏を聴くのは一年ぶり。
もっと聴きに行きたいなぁーとは思ってるけど、いろいろとまぁアレな訳で。
カフェが済んでまた高架下に戻ったら箕作さんに会った。
軽く挨拶して別れてしばらくしたら箕作さんもステージに出てきはった。
なんや、だからいたのか行本さんのバンドのようで2日目はパンフレットを忘れて出てきたので、決めてた14時18時19時以外は当てずっぽう、非常にいかつい見た目のおっさんに紛れて優羽ちゃんがドラムを叩いてたので、しばらく見ていく事にした。
曲はTUTUで、どうやら途中2度ほど終わりかけたけど、全員にソロが回ってないって事でイスラエルさんが終わらせなかったっぽいこれはこれで楽しめたし、長時間聴いてられたので良かったんじゃないかな。
TUTUが終わってマクドへ移動。
16時からは前日出来なかった盤石でのイタルデュオの予定やったんで、休憩のためにマクドへ。
16時前に盤石に着いたら既にイタル氏が三味線を準備してた。
知ってる人も来てくれて、去年も見てくれた内田裕也みたいなホットなおっちゃんや、更にはハーモニカの皆見さんも来てくれた。
有難い事に、組み合わせの珍しさもあるのだろうけど概ね好評やった。
自分としては意思疏通にもっと集中出来てれば、また違った濃さの演奏が展開出来ただろうにと、少々悔しくはあったけど。
大将にビールと串カツと焼き鳥と枝豆をご馳走になった。
こんな事もあろうかと、事前にマクドでウコンドリンクちょっと休めのヤツを飲んでおいたのだ。
おかげで去年みたいに酔ってプラプラするなんて醜態は犯さずに済んだ。
ウコン恐るべし。
内田裕也みたいなおっちゃんは昔トロンボーンを吹いてたんだそうで、高い音は出ぇへんわぁと言いつつ、なかなか見事に鳴らさはった。
そうそう、演奏中に雑誌の取材を受けた。
なんでも樽漢字かどうかは知らないという全国誌らしい。
載ったら天狗になるとしよう。
17時台は百均フレッツなんかでのんびりして、18時にすぐ近くのALVAMARへ向かった。
3月に初めて見たユカメロが面白かったので予定に入れておいたけど、今回も面白かった。
恋のバカンスをゆったりとウィスパーな感じで歌ったはったのが印象的で、メタルバージョンで恋のフーガをやってるウチのバンドでもレパートリーに入れてみたくなった。
けど、やるかどうかは成り行き任せ。
19時は初めて行くルート171っていう、ちょっとウェスタンな雰囲気なお店へ。
なんだかんだとしばらく会ってなかったメルモちゃんを見に行ったら、非常にキュートなワンピで歌ってた。
もうこれで帰るつもりでペラペラ高架下に来たら、遠目やったけどどうやら知ってるピアさんのようやった。
阪井さんや大野さんのグループで、ジャズストの締めにはちょうど良いやと最後まで見てた。
済んで、ライブチャット占い会場の撤収作業を後ろの花壇型ベンチに座って見てると、撮影班で普段カフェなんかでもちょいちょい会うおっちゃんが横に座ってきた。
顔は知ってるけど話した事ないと思ってたのはお互い様やったのか、いきなり話しかけてきてくれはった。
薄着で寒かったので話し込む事はせんかったけど、やっと喋れたのは嬉しいオマケやった。
そして結局2日目は、知ってる顔ばっかりを見に行った日になった。
久しぶりな人ばっかりやったので、それはそれで良い。
23週間前から右肩が痛くて、ちょっと我慢出来んぞってぐらいやったので、湿布を貼り続けてた。
ところがあまり効かなくなったなぁーと思っていて、肩ではなく右脇の背中側の肩甲骨の辺りを押してみると痛気持ち良かった。
そしてココに湿布を貼ってみたら、嘘みたいに肩が軽くなって痛みが減った。
そういえば1週間ほど前に、肩から脇後ろを貫くように痛みが突き抜けてた事があった。
という事は、痛みの場所が移動したという事になる。
今はだいぶマシ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fxh1z6m1rf
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fxh1z6m1rf/index1_0.rdf