通貨ペアのお話

June 04 [Fri], 2010, 18:55
FX(外国為替証拠金取引)を始めるにあたって、まず最初に決めることは、どの通貨ペアにするか?ということです。

通貨は世界に様々あります。日本人に最も親しみの深い外貨であるアメリカドル、欧州統一通貨として注目度の高いユーロ、高金利通貨として魅力が高い英ポンドやオーストラリアドル。他にも最近話題の中国人民元や、スイスフラン、カナダドル等、世界中には様々な通貨が存在します。

通貨の交換となると、円と別の通貨を交換することを思い浮かべる人が多いと思います。それも勿論、ありなのですが、FX(外国為替証拠金取引)の場合、必ず円が絡まなければならないわけではありません。ドルとユーロ、オーストラリアドルとカナダドル、英ポンドと中国人民元なんかの組み合わせでも一向に構わないのです。

様々な通貨の組み合わせが考えられます。その際に注意すべきは、各国通貨の特徴と、通貨ペアの特徴をしっかりと把握することです。通貨ペアによって、旨みがあるものと無いものもあります。それらをしっかりと認識することが必要なのです。

では、FX(外国為替証拠金取引)初心者の方にとって、どの通貨ペアが始めやすいでしょうか。それは、間違いなく(アメリカ)ドル円です。

いや、初心者の方だけでなく、ベテランも、ドル円を基本にもってくるのが好ましいでしょう。それ程、我々になじみのある通貨なのです。

それについて、今後掘り下げていきます。