スワップ投資

August 11 [Tue], 2015, 21:12
”スワップ投資”とはFXに興味がある人なら一度は聞いたことがあるはずです。
これは、毎日もらえる金利のようなもの=スワップポイントを貯めることで稼いでしまおうというもの。
日本のような金利の低い国では人気が高い方法です。
アフリカランドのように高金利通貨を日本円のような低金利通貨で買うことで、差額の金利が毎日もらえます。
基本的には買ったら放置しておけばOKなので、とても簡単で初心者向きですね。
アフリカランド以外の通貨やスワップ投資の注意点もありますが、細かいところはスワップ投資の詳細を見て勉強してください。
ギャンブルと同類視されがちなFXですが、スワップ投資のように堅実に資産を増やす手法もあります。
派手さはなく、短期間で大金持ちになることはないでしょうが、投資初心者にも取り組みやすく家族にも理解してもらいやすい稼ぎ方なので、是非一度お試し下さい。

決済タイミング

August 10 [Mon], 2015, 20:10
FX初心者がトレードを始めてから悩むことの第一位は、決済タイミングです。
利確するにしても損切りするにしても、”タイミング”は大事ですからね。
とくに始めたばかりの頃は損切りができなくて悩むのですが、損切りができるようになってくると、今度は利確のタイミングで悩むことになります。
贅沢な悩みですが、もっと利益を伸ばせるのに利確してしまったとか、含み益があったのに気付いたら含み損になっていたとか…状況は様々ですが、皆、決済のタイミングで悩んでいるのです。
FXでは基本的に決済タイミングは逆張りなら利益がでた瞬間に利確、順張りならトレンドが反転するまで放置する、というやりかたでOK。
もっとも、前提条件としてどこまでトレンドが続きそうか?どこまでレートが動く可能性があるか?反転する可能性が高いポイントはどこか?といった分析ができなければなりません。

つまり、初心者のうちは損切りをマスターすることが先決で、それが出来たらチャートの読み方を学んでゆきます。
その段階まで出来て、はじめて利確のタイミングについて悩めるようになるはずです。
決済タイミングがわからない…という悩みは、初心者の間は不要なもの。
ひとつひとつ、丁寧に段階を追ってレベルアップして下さい。

FX初心者向けのトレード方法

August 07 [Fri], 2015, 7:49
どんなものでも初心者向けというものがあります。
初心者向け料理、初心者向けの旅行先、初心者向けのパソコンなどなど…数えればキリがありません。
FXにも初心者向けの稼ぎ方があります。
これは先日紹介したサイトにも載っていた内容なのですが、OCO注文というものを使う方法です。
OCO注文がわからない方は、FXの勉強になるサイトを見て、しっかり把握して下さい。

初心者向けトレードでは、取引すると同時に決済の注文を出します。
決済注文は、欲しい利益が出たときのレートと損切りのレートにだします。
あとは放っておくだけ。
とてもシンプルですが初心者が陥りがちなミスを防ぎ、確実に資金を増やしていくのには調度良い手法です。
どのタイミングで注文を出したら良いかわからない人は、先ほどのサイトで調べてみれば詳しくわかると思います。

このトレード手法は初心者向けと書きましたが、実際には上級者もやっている方法です。
つまり、自分のレベルが変化しても変わらずに使い続けられるということ。
極めれば極めるほどFXが上達しますし、稼げるようになっていくということです。
初めに覚えておいて損はないでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:FXマスター
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ヤプミー!一覧
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fx-s/index1_0.rdf