プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fwxorxslajdurm
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
軍事資料は「戦争犯罪の証拠」告発サイト創設者が会見 / 2010年07月27日(火)
ロンドン(CNN) 米内部告発サイト「ウィキリークス」がアフガニスタン戦争に関する大量の軍事・外交資料を公開した問題で、同サイトの創設者、ジュリアン・アサンジ氏は26日、ロンドンで記者会見し、これらの資料には「戦争犯罪の証拠」が記されているようだと語った。

同サイトは、約7万6000件の資料を既に公開済みで、今後さらに1万5000件を公開する予定だとしている。サイト側は、資料は匿名で提供を受けたもので、検証したうえで掲載しており、偽造されたものはないと主張している。

CNNでは資料の真偽を独自に確認できておらず、アサンジ氏からも資料の出所に関する回答を得ていない。

同サイトは今回の資料公開に先立ち、米ニューヨークタイムズ紙などに同資料を渡していた。同紙は25日、これらの資料を基に、パキスタンは「自国情報機関の代表者とタリバーンが秘密作戦会議で直接接触し、アフガン駐留米軍への抵抗、さらにはアフガン指導者の暗殺計画を目的とする軍事組織ネットワークを形成すること」を許可していたと報じた。

これを受け、アフガニスタン政府の報道官は、衝撃を受けたとして米国とパキスタンを非難。テロリストと関係のあるパキスタン情報機関に対して厳しい措置が必要だと主張した。

だが、ザルダリ大統領の報道官をはじめとするパキスタン当局者らは、報道は真実ではないとする声明を一斉に発表している。

米国のジョーンズ国家安全保障問題担当大統領補佐官は25日、資料公開は「無責任」であり、米国とパートナー国の人々の命や国家安全保障を危険にさらすとして、ウィキリークスを非難した。

【7月27日11時6分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100727-00000003-cnn-int
 
   
Posted at 12:14/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!