アットローンの『転換。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

August 19 [Sun], 2012, 13:50
アットローンの『転換点』だったと、顧客に受け止められているのは、2005年4月18日に『プロミス』との協業体制が開始されたときです。
カードはこの日以降、赤色のカードが発行されるようになり、プロミスの保証が必要となりました。
このときから『なんか、エラそう』という評判が、顧客の口コミ情報にのぼるようになったのは、事実です。
ネット環境の普及ということ、低所得・ローン返済中の人にとっても、インターネットが『ぜいたく品』ではなくなってきたことが、愚痴吐きの場を広げてしまっている面は、あるでしょう。

アットローンの評判の高さは、電話対応の良さにも起因するようです。
アットローンの評判の高さは、電話対応の良さにも起因するようです。
たとえ、新規の顧客への融資を否決する場合でも、丁寧に電話で連絡をしてくれる、という口コミ情報もあります。
また、特殊な事情(急病、怪我といった)がある場合でも、親身に返済相談にのってくれる、という評判があります。
銀行系消費者金融の良いところは、『長い目で見てくれる』ということでもあります。

Help Me!
ドタバタ生活ブログ
今の気持ちを書きますブログ
パン職人の日々
ないしょ話☆
本に囲まれる生活
マリンブルー
ストレス社会に立ち向かう!
sencitive heart
自然に囲まれて…
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/fwrbwsyd/index1_0.rdf