アジアン港宿 遊海月 

2005年09月29日(木) 4時12分
南の島のリゾート名がついた客室に入った瞬間、広大な面積の大海原が目に飛び込んでくる。ブルーに彩られた水平線は窓いっぱいに映し出され、初島や房総半島もくっきりと望める。茶器やお盆、灰皿などもすべてエスニック調の部屋で、好きなアジア香を焚けば、そこはもう、2人だけのアジアンリゾート。

楽山やすだ 

2005年09月29日(木) 4時08分
濡れても平気な畳みが引かれた、畳式の4つの露天風呂は「楽山」オリジナル。屋上にあるため、青空に緑が生える美しい山並みが一望でき、自分が空に浮かんでいるような気持ちよさを体験できる。

島崎藤村ゆかりの宿 伊藤屋 

2005年09月29日(木) 3時54分
島崎藤村の作品を代表する『夜明け前』の原案が練られたのが「伊藤屋」の一室。大切に保管されている遺稿や愛用品などを目にすると、古きよき時代に生きた彼の姿が現代に蘇るよう。伊藤屋の一番の部屋で「〜ここへ来ると、ほんとうのことが話せるような気がする」と婦人に語ったという言葉は、今でも宿のすべてを物語っているかもしれない。ここへ来ると、心身ともに開放されるから。
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像ピタタグ
» アジアン港宿 遊海月 (2011年09月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fwii7232
読者になる
Yapme!一覧
読者になる