韓国のサムスン電子<005930.KS>は8日、2012年第4・四半期の業績予想を発表し

January 08 [Tue], 2013, 12:17
 韓国のサムスン電子<005930.KS>は8日、2012年第4・四半期の業績予想を発表したスマートフォン(多機能携帯電話)の好調な利益の伸びに、携帯機器向け薄型パネルの底堅い需要が重なり、営業利益は前年比89%増となる、過去最高の8兆8000億ウォン(82億7000万ドル)を見込んでいる

ロイターが調査したアナリスト16人の平均予想は8兆7000億ウォン

第3・四半期の営業利益は8兆1000億ウォンで、過去最高だった

サムスン電子は1月25日までに第4・四半期決算を発表する

見通しを達成すれば、5四半期連続での過去最高益となる

2013年第1・四半期には季節要因で需要が伸び悩み、過去最高益の更新が途絶える可能性があるものの、スマートフォンの強力なラインアップと半導体価格の回復は、2013年にサムスンの利益の伸びが鈍化するとの懸念を和らげ、同社の株価を過去最高水準に押し上げている

昨年には、ライバルの米アップル<AAPL.O>が世界的に単一の新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)5」のみの発売にとどまったのに対し、サムスンは地域の特性や消費者の好みに合わせ、性能や価格が異なる37機種を市場に投入した

サムスンが示した2012年第4・四半期の売上高見通しは56兆ウォン市場予想は56兆6000億ウォンだった

アナリストは、第4・四半期のモバイル部門の利益は約5兆8000億ウォンとなり、第3・四半期の5兆6300億ウォンから若干増加、前年同期からは2倍以上に増加すると予想している

<『ノート』が好調>

サムスンのスマートフォン主力機種「ギャラクシーS3」の第3・四半期販売台数はアップルの「iPhone4S」を上回っただが、第4・四半期の「ギャラクシーS3」出荷台数は1500万台前後となり、第3・四半期の1800万台からに落ち込む見通し

代わりに、スマートフォンとタブレット端末の要素を併せ持つ「ギャラクシーノート2」は800万台の売り上げが予想され、サムスンのスマートフォン全体の出荷台数は約6300万台に増加するとアナリストは予想する

HI投資証券のアナリスト、SONG MYUNG-SUB氏は、「ノート」の売れ行きは好調で第4・四半期の利益押し上げ要因だった一方、アップルの「iPhone5」の販売は予想ほどではなかったと指摘

「今四半期には電話製品の利益が減少していることから、全体の利益も減少するだろうギャラクシーSの新モデル発売は3月か4月まで待たねばならず、今四半期には電話の販売価格が低下しそうだ通年では、新製品の発売がアップルより先行し、スマートフォン市場での優位は変わらないだろう」と述べた

第3・四半期の営業利益は8兆1000億ウォンで、過去最高だったルイヴィトン 財布

第3・四半期の営業利益は8兆1000億ウォンで、過去最高だったグッチ バッグ

第3・四半期の営業利益は8兆1000億ウォンで、過去最高だったヴィトン 財布 コピー
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fwenghaoeseo/index1_0.rdf