自民、日本テレビに関係者処分要請 北方領土ビザ訪問で

May 25 [Mon], 2009, 17:12
本テレビ系列のモスクワ特派員がロシア政府発給のビザ(査証)で北方領土の択捉島に入ったことについて、自民党は22日、日本テレビに対し、関係者の処分と再発防止策の徹底を求める抗議文を手渡した。

 政府は北方領土は日本固有との立場から、日本人が他国のビザを取得して北方領土を訪れないよう求めている。自民党は「軽率で大きく国益を損なう」と批判。対応が不十分なら党役員への取材規制を検討する考えも伝えた。

P R
月別アーカイブ