トものづくりといっても、単に器

October 28 [Tue], 2014, 10:03
を引き出す国家資格のものづくり
日本の人事部 2014/10/23 07:30
● あの仕事の「ヒト」と「カネ」
世の中のあまり実情が知られていない仕事をピックアップ醍醐味・やりがい、適性、収入やその仕事に就く方法などについて、エピソードとともに紹介する

【義肢装具士】
失われた手足を修復し、なくした笑顔を取り戻す
人の可能性を引き出す国家資格のものづくり

パラリンピックに代表される障がい者スポーツの祭典の舞台裏には、熱戦を陰で支える職人がいるアスリートたちの義手や義足などをつくる、「義肢装具士」と呼ばれるプロフェッショナルだ活躍の場はもちろんスポーツに限らない事故や病気で体の一部を失った人たちを、決して平たんではない社会復帰への道のりの“伴走者”としてサポートすること――それが国家資格である義肢装具士の使命である
確かな技術と医療知識で体を支え、心を救う
事故や病気などで、不幸にして体の一部に欠損や機能障害を負ってしまった人の喪失感は、健常者には計り知れないほど大きい厚生労働大臣認定の国家資格である「義肢装具士」は、そうした人々のQOL(quality of life=クオリティー・オブ・ライフ)をものづくりの技術によって改善し、活動の可能性を広げることに特化した医療専門職である義肢とは人工の手足、つまり義手や義指、義足のことで、装具とはコルセットやサポーターなど低下した身体機能を補う医療器具を指す医師の処方をうけて、これらを設計・制作するのが義肢装具士の主な仕事である

製品は、基本的て中国政策に大きな影響を残した元首相・田中義一からとったというのは、やはり満洲にいい思い出がなければできないことだろうただし、「義一」ではなく「一義」となったのは、姓名判断で「義一では頭でっかちな人間になる」と言われたからだというこのことは、『いいとも!』のゲストに名前の読みが同じミュージシャンの斉藤和義が出演したときなど、本人からたびたび語られている

タモリによれば、祖父は引き揚げ時に財産をすべて処分し、帰国後は借家を7軒(数まで覚えているのが細かい)と山林(山林といっても木がなかったという)を買い、それで収入を得ていたようだそして「趣味で」勤めていたという福岡の中洲検番で芸者の手配をしていた以外は、一切仕事はしないまま86歳で亡くなったまさに悠々自適の後半生をすごしたといえるが、それも満洲での体験なしにはありえないそれだけに、祖父をはじめ森田家の人たちはしょっちゅう満洲の話をしていた

−−−−−−−−−−
いかに日本がつまらんかということを喋ってるわけですよ近所付き合いは窮屈だし、土地も狭い、食べ物はまずい、人間がせこいそして中国の地名ばかり出てくるんですだから小学校の時、北満の地図を見ても、全部地名を知ってました
(「天才タモリのお母さん」)
−−−−−−−−−−

地名を覚えてしまったというのが、後年のタモリの地理好きの片鱗を感じさせるそれはともかく、満洲を持ち上げ、日本をくさすというのは何も森田家の人たちにかにオーダーメイド使用者一人ひとりの体型や症状、目的に適合した義肢・装具をつくるために、採寸・採型から組立、仕上げなどの工程を丁寧に進め、出来上がったら実際に使用者に装着してもらい、違和感がなくなるまで細かい調整を繰り返すのだ装着後も医師やリハビリを担当する理学療法士などと連携しながら、利用者の社会復帰をサポートものづくりといっても、単に器具を作るだけでなく、正確な採寸からリハビリの支援にまでたずさわる義肢装具士を名のって仕事をするためには、高度な技術と同時に、人間の体の構造やしくみに関する基本的な医療知識が求められるゆえんである

器具をつくること、それ自体に資格は必要ないが、医療機関で使用者の体に直接触れて型を採ったり、相手が納得いくまで器具を調整して、適合させたりする行為は、国家資格を有する義肢装具士にしか認められていない使用者一人ひとりとそこまで深く関わり、自分の技術でその人の可能性を引き出すきっかけを創り出すことができるのは、他の技術職やものづくりの仕事では味わえない、義肢装具士ならではのやりがいといえるだろう手足を失い、自信までなくしてしまいがちな使用者を、体だけでなく、心から支えるのが義肢装具士の役割だからこそ、使用者が少しでも笑顔を取り戻してくれることが何よりのエネルギーになるアスリートたちの義手や義足などをつくる、「義肢装具士」と呼ばれるプロフェッショナルだシリコンケースアスリートたちの義手や義足などをつくる、「義肢装具士」と呼ばれるプロフェッショナルだiPhone4sケース激安アスリートたちの義手や義足などをつくる、「義肢装具士」と呼ばれるプロフェッショナルだiPhone6 シャネル
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fvdfg
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fvdfg/index1_0.rdf