スタイルを持つ反政府勢力 

2009年06月16日(火) 17時31分

初めての訪問者に日本のデパートのブランドユルゲンに驚く可能性が高いです。チャンスにもかかわらず、その静かなシックな国際的な音を彼らはそれを聞いていないが必要と示唆されています。―また、一般的にユルゲン店舗の大部分を占める主要松屋派手で、東京の銀座では、例えば、ここでは、ラベルの商標アーストーンの旗艦店のブティック不動産店誇らしげバレンチノ、ステラマッカートニー、セリーヌと一緒に立っている。


:ユルゲン彼の最近ののインタビュー中に義明三浦フォト写真

―ユルゲン、このワイド目の最初のタイマーは、アシックスやオリンパスのようなものができるローカルブランドは、外国人に聞こえるモニカの後ろには、日本人を偽ると思うかもしれません。とはほぼ、開始されていると人間の金権製の繊維と繊維大手の旭化成株式会社。

―しかし、ユルゲンも、非常にリアルな人年のドイツ語、実際、日本で年から住んでいるのです。旭化成では途中で事故の数の助けを借りて、この静かな環境問題に対する関心と情熱のファッション界では、町の名を冠した存在となっている全国のゲント話さ。

のキャリアの中で最初の事故は年代初頭には、左が西ドイツ兵役義務の発生を避けるために、彼はパリに到着した。彼はだったのが大学教育、そしてグラフィックデザイナーとしてのスタートを探していた。―しかし、この方法はうまくいかなかったことと、すぐ近くにいくつかの雑誌で有効にされていたので、選択の余地がテキスタイルデザイン会社ニューヨークでも十分に知られている会社がスカウトになるためには、仕事の申し出を受け入れる必要があった。―ビッグアップルでの彼の滞在バークレー校、カリフォルニア州のスティントでは簡単な仕事をして香港の友人からの招待状が続いていたが、途中で東京につの運命の途中下車。

それは生態系の持続可能性との懸念の一部は自分の過去に反応していると疑うに誘惑されています。旭化成が到着時には布のデザイン上のアドバイザーとしての仕事に日本で歩いて、彼自身はほとんど男性を扱う業界で使用するために作られた布を発見した。当然のことながら、彼の見通しは緑を考えると、年続いただけが働いています。

は、非常に当初から、彼のユルゲンブランド、民族のシルエットと、地球にブラウン、、クリームやミュート赤と緑を意識パレットインスピレーションを流れるジャケット、ブラウス、女性と男性用のズボンのシリーズとの生態系の資格情報を誇示。――現在も作業をする彼の情熱に変成しているのスピンオフラベルすべての製品、家庭用品に至るまで、作られていますが最も生態学的に健全な方法を使用しています。

ユルゲンタイムズは、日本は先月初め、東京の中で、彼のスタジオ清澄白河地域で、彼の作品と彼の人生に腰をおろした。また、番目の消費情熱:彼は石垣島の沖縄の島にしている、小さな有機農場を明らかにした。

洋服を試みているのブランド作りとは

環境への影響を最小限に抑えている。の方法を試したが成功しているとは何ですか?

年前、私はブランド家具、食器などの家庭用製品を中心に開始すると、シーツ、タオル、ラグ。衣料品は、プロジェクトのつだけだった。ブランドの基本的なアイデアを手で紡いだ糸を使用するには、再生可能な自然やリサイクル材を使用しているか、繊維用、天然の染料や素材の本来の色そのものを使用するようにして、すべての製品が生分解性を確保するためまたは廃棄時の環境問題を作成します。私は今では幅広い範囲の色をしている生分解性化学染料、これは、高速(永久の色)限られている天然の染料を試している。


クラス戦士:ユルゲン、そのバックは、システムの方法で美しいものを作り上げることに彼のキャリアを築いてきました、彼の東京スタジオにて。義明三浦フォト座っ

私は排他的に有機栽培の繊維を使用するが、それを整理し、複雑で、最終的にはすでに、従来の高い商品を理解し、疑いを持たないのが困難な比較されている製品の生産コストが増加するの小ロットでも大好きだ消費者。\\ジャケットとパンツのユルゲンブランドから円前後で推移する傾向がある、または円。

―私の信念は非常に環境問題についてほとんどの人が少ないのですが、私は強く信じている。私はとても頑固なと考えています。

一部の人を見て、彼らは日本で最も消費社会を、世界で怒っていると思う。環境活動家は、やり手のように、ここでは不快ではありませんか?

私は、全世界での状態だけでなく、日本は落ち着かない。ので、政府の政策上の影響力を持つこの国では投票する権利があります。私は誰のため、私は現在の政治システムでとにかく信じないかは分かっていない投票ドイツで無駄になる。すべてすればよいのライフスタイルは私の仕事と行動によって異なる可能性を示唆しています。

なぜ日本に来ることを決めるのですか?

私は休日になった。左ていたため、私はフランスとバークレーになったニューヨークでの作業の後は、その時点で私はどこでも、解決されませんでした。もし香港に東京でのストップオーバーになる私の友人に尋ねた。私はここに、私はフランスで知り合った友達がいくつかあったが、私はここに連絡した。――私はそれが良いかどうかを〜ヶ月何かに滞在することを聞くと、おそらくいくつかの事務所で手伝いを地元の人々に入手してください。それを年間やることになった。私は年契約をしただけに署名した。

だったが、繊維会社との?

はい、旭化成。

どのような仕事をしたのですか?

また、何よりも、コンサルティングの仕事だ。私はいくつかを設計したが、主に繊維製品のデザインについてのコンサルティング。

ときだけに行くことは、自分のラベルを決定するのですか?

私は決めていない。彼らは私に決定!―私は終了することは、私が彼らから受け取っていた給与に値するのではなかった考えだ。しかし、誰も私たちの会社のため、私たちを何とかしなくては終了しているよ。私は会社を開始するかどうかを頼まれたと、私がしたことです。

あれは何の会社の名前は?

それは私の現在の会社は、ユルゲンだった。は年だった。

ご満足して完全に実行するように自由にいましたか?

はい、私は何が好きでした。彼らは、経営の世話をするために、他の企業が求め、それをどのように始まった。

場合は、最初からは、服になることにしたの?

いいえ、私たち繊維の使用開始は、知識のため、私の主な事項でした。―しばらくして、誰かかもしれないので、もっとお金になることは事実である私たちの服を開始している。そこで始めた。

あんたも好きやな 

2005年10月30日(日) 16時46分
昨日は年に3、4回あるかないかというくらいの大二日酔。さすがに今日一日はお酒は控えとこうと思ってたんですが、日付が変わるちょっと前くらいに「迎え酒飲み!おごったるから」と促されてBEERをいただきました。

するとなんということでしょう。

それまでの調子の悪さが一変。結局店が終わってからお客さんに誘われてもう一軒飲みに行ってしまいましたよ。

人間の体って不思議やなあ・・・(笑)

新入生 

2005年10月29日(土) 16時47分
今日は新しい生徒がやってきます。
もともと僕の生徒で現在ジャズダンスのインストラクター。

「いまさら何を学ぶねん!」とツッコミを入れたんですが
どうやらマジらしい・・・

ちょっとプレッシャー・・・

なわけないか。(笑)

やっと・・・ 

2005年10月27日(木) 16時48分
先週は店の営業が、暇なのに終わりが朝方つーパターンが連続、しかもお昼のレッスンやらこまごました用事で忙殺されてました。(その半分くらいが二日酔いで死んでたりしましたが。ハハ)

昨日は疲れがたまってたのか、夜10時くらいに寝てしまってました。おかげでちょいHP回復な感じです。(あとはMPやな)

今週もタイトなスケジューリングですが、がんばっていきましょかね。

おでん?関東煮?関東炊き? 

2005年10月24日(月) 16時48分
昨日、今日と、近畿地方は夜がちょっと肌寒いくらい。つーことで今日はレッスン後、時間があったので、おでんを仕込んでみました。

おでんといっても僕的には関東炊き、もしくは関東煮なんですけどね。

薄口醤油で味付けしてたら「おでん」濃い口なら「関東炊き」と勝手に自分で定義してるんですが、うちではカラシじゃなくコチュジャンで食べてもらってます。

けっこういけますよ。っとさりげなく宣伝なんかしたりして。(笑)
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像すかし
» あんたも好きやな (2008年10月19日)
アイコン画像じゃぶ
» あんたも好きやな (2008年10月04日)
アイコン画像新妻Y
» あんたも好きやな (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» あんたも好きやな (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» あんたも好きやな (2008年09月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fuzokuline
読者になる
Yapme!一覧
読者になる